• スポンサードリンク

    「新・テニスの王子様」完璧で無駄のないテニス

    コメント(0)
    赤面する女の子が可愛いという事は常識でありますが、何時もは余裕があるのに、ここぞで赤面するのはさらに良し!先日「百年恋慕」1巻が発売されました。


    黒髪は人の倍生きる魔女という種族で忌み嫌われています。薬の知識が人よりあり、人よりも長く生きるだけで、100年孤独に生きていた魔女・エヴァは、フェルネスト王国の第一王子の病を治す代わりに第五王子・ルイスを頂き。10年後に成長したルイスに思いを寄せられ…。

    まあ、これがニヤニヤできるのです。古くからロリババア最高という言葉がある通り、長く生きて見た目が可愛い娘は余裕があるようで、いざデレたらニヤニヤ指数が一気に跳ね上がるのです。

    1
    エヴァ

    赤面する表情もニヤニヤさせてくれますが、嫉妬した姿がまた素晴らしい程に可愛いな!これは2巻も楽しみです。

    さて、「新・テニスの王子様」はついに白石の左腕のベールが脱がれます。白石といえば、変態テニスのバーゲンセールと化した後期で、「んん-っ絶頂(エクスタシー)!」と気持ち悪い言葉を発するぐらいで、普通のテニスで不二を倒すという信じられない事をやってのけた男です。白石のテニスは、完璧なテニスを信条とし一切の無駄がないテニスをするのです。

    四天宝寺といえば、昨年の準優勝になったと思いきやベスト4だったということで落ち着き、去年の覇者立海を最も苦しめたと言われながら、実はストレートで負けていたという昨年の実績が二転三転した謎の高校。そこの部長を務めるのが白石。

    テニスの聖書、完璧なテニス、無駄のないテニス…、不二の消える魔級すらいとも簡単に打ち返してしまう実力者。白石のプレースタイルには無駄な動きなんてないのです。

    2
    無駄な動きなどない

    ひらりとガニ股で一回転して、どこからどう見ても無駄だらけな動き。無駄というか意味不明な気味の悪い動きをしても、無駄のない完璧なテニスと言われる白石さんパネェな!

    なによりも、ガニ股の謎の動作をして無駄のないテニスと抜かす白石に敗北した不二先輩の落ち込み様は涙を誘いました。桃城と海堂が覆面かぶってネタに走る中、不二先輩は一言も話さないどころか、まったく登場しませんでした。よく見ると…。

    3
    不二先輩

    みんながお笑いのテニスに反応する中で、一人でずーっと落ち込んでいました。なんというか泣けます。初めて本気出して敗北した不二先輩の落ち込み様は、ただ事ではありません。誰か声かけて励ましてやれよ!そして最後までベールに包まれた白石の包帯。

    そんなわけで、ノーマル「テニプリ」では、何かありそうで最後まで謎だった白石の包帯。おそらく許斐先生が途中でド忘れしてしまったとか思われましたが、ここで包帯を取るのです!

    1
    包帯を取る

    黄金聖闘士かよ!
    包帯の中身は純金の重しだったのです。立海のメンバーとやってる事は同じですが、わざわざ純金で全財産を使って意味不明な事をやらせるオサムちゃんが凄すぎます。

    というよりも、この回想が謎すぎます。オサムちゃんは白石が2年の時にコーチに就任して部長に指名したはずなのに、2年前って白石1年じゃねーかよ!しかも肩書が監督になっています。さすが許斐先生です。

    純金に対しては、跡部様に「あーん悪趣味だぜ」と言われてしまいます。お前にだけは言われたくねーよという気もしますが、何よりもコソコソと盗みに出る高校生コンビが癒されます。

    4
    盗みに出る高校生コンビ

    こいつら一発で俺のハートを撃ち抜きやがった。テニプリは本当に出てくるキャラが良すぎるというものです。

    さらに赤也のワカメヘアを褒めだす白石。「その髪型めっちゃイカしてるわ」、「格好ええなぁ切原クン…」、「あとで切原クンの美容院紹介してな」、と相変わらずの謎のセンス。

    さらにビックリしたのは髪型を褒められた赤也の面ですよ!今までワカメワカメとバカにされていた赤也ですが、初めて髪型を褒められて気を良くしたのか、気持ち悪いほど満面の笑顔でプレーしているのです。

    5
    赤也

    なるほどANGELじゃねーの!

    ワカメ野郎と髪型を貶されて悪魔化した男は、逆に髪型を褒められると天使化したのです。個人的には跡部様には「悪魔ってより…天使じゃねーか」というよりも、「なるほどANGELじゃねーの」と言って欲しかったところです。

    さらに33話の終わりには編集者が入れたのか「舞う切原には天使の翼が…!!」という煽り文がさらにぶっ飛んでいました。何よりも純金を外して真の実力を発揮した白石が圧倒的な実力でビックリですよ。これでは、不二先輩がまた落ち込んでしまいます

    この純金の重りの効果を千歳が解説してくれました。こういう役目は教授か乾なんですが、2人とも山で革命起こしているので代わりに千歳が解説。

    6
    解説する千歳

    純金は鉛や鉄と比べて3倍近くの重さがあったいね」

    柳や乾がいないから、解説役に回る千歳。したり顔で純金の効果を教えてくれます。ちなみに水の比重を1として各金属の重さは以下の通りです。

    金、19.3
    鉛、11.34
    鉄、7.86


    全然3倍じゃねーよ!
    したり顔で適当に間違った事をしったかする千歳さんまじパねぇ!柳と乾がいないからって無理して解説したらこのザマです。

    純金の重りという無駄な事をしていた白石に「無駄多すぎやで先輩方」とダメ出しされて、真の実力を発揮した白石はサックリと勝利するのでした。

    続いては、対3番コートでは個人的に大本命の試合です。手塚VS大和です。「立派になりましたねぇ…手塚クン」と言う大和に対して手塚は「大和部長もお変わりない様で

    7
    大和部長

    高校デビューした大和部長に「お変わりない様で」だと…。さすが手塚です。地味に大和のアゴ髭がポイント高いです。この試合は楽しみ過ぎる!

  • 「君のいる町」連載100回記念で驚愕の展開

    コメント(0)
    アニメも絶好調!「会長はメイド様!」の11巻が発売されました。ラブコメにはピークがあるというのが俺の持論ですが、11巻を持ってしても変わらず美咲会長の赤面する姿にニヤニヤしてしまうなんて凄い漫画ですよ!


    オビにある通り「俺のこと大好きでしかたないんでしょ?」とダンディーに言い放つ碓氷さんに、対して赤面する美咲会長マジ可愛いというものですよ!

    8
    赤面する美咲会長

    とにかく赤面する美咲会長に頬を緩めてニヤニヤするのみ。11巻は、日帰り温泉旅行からミニスカポリスまでやり出して見所満載。特に、番外編「会長は執事様!」では男女が入れ替わって女となった碓氷がマジ美人で萌えてしまうという不覚を取り、美咲きゅんの赤面マジ可愛いという結論になるのでした。

    さて、「君のいる町」が最近は本当に面白いですね。先日10巻が発売されました。表紙は最萌えキャラと昇格した明日香。瀬尾先生はショートカットの娘こそ本領を発揮します。


    パンツから始まり青大に陥落(おち)てからは、明日香無双と化しており、メインヒロインの柚希いらねーじゃんと思ったら、親友にNTR(ネトラレ)展開を迎えて読者の度肝を抜いてしまいました。

    でも、恭輔に柚希をNTRされたからって、そこまで重い感じもなく、「とにかく、このままじゃどうしても納得できん」とストーカー気質という名の純愛精神に基づき、ポジティブに行動します。

    というか、何か柚希と恭輔にはありそうな感じで、きっとハッピーエンドになるはずです。先週の99話では青大と恭輔が友情を確認。1人の女の取り合う中でも、その友情には胸が熱くなるというものです。

    9
    友情

    「そんなに諦めて欲しかったらサッサと病気治して来い。このロン毛ヤロー」
    「……」

    いやー、友情って素晴らしいですね。手術を受ける決意をする恭輔。今後も恋に友情に青春まっしぐらな展開があるんですね。恭輔の幼馴染のツンデレ系の清美も登場して、さらに盛り上がってきました。

    そして、マガジン36・37合併号では「君のいる町」が連載100回を迎えるのでした。100回を記念して巻頭カラーです。表紙にも「笑って泣ける超人気恋愛漫画!」と銘打たれていました。

    2
    祝恋愛100回記念

    巻頭カラーで人気投票のお知らせで、扉絵は見開きで水着というあざといながらも華やかなもの。連載100回おめでとうございます。本当にめでたいですね!

    というわけで単行本派にはネタバレなので注意を。

    肝心の本編は、恭輔の手術が終わったようで、大手術だったと明日香が語っていました。

    10
    恭輔の手術

    「それにしても、随分かかったよな~恭輔の手術だよ。10時間だって」
    「あぁ…なんか思ォとったより大手術だったみたいじゃな」

    どうやら恭輔の手術は予想以上に大手術だったようです。そして世間話をして「…行こ?待ちくたびれてるぞ恭輔」と、ようやく手術後の恭輔に会いに行くようです。

    思い返せば、恭輔が入院してから、青大のストーカー魂にも火がついて奪い返すとポジティブになり、柚希と恭輔を交えての3人で過ごすシーンはまさに青春というものでした。明日香も清美も絡んで今後がさらに楽しみになるというもの。

    そして、手術後の恭輔に会いに行くのです。

    11
    恭輔に会いに…


    (゚Д゚)

    なんぞこれ
    え…これって笑うところ?というか、先週を思わず読み返すほど唐突の葬式展開。思わず99話を読み返してみたのですが、なんでこうなったのかまったく理解できません。どうしてこうなった…。

    100回記念で巻頭カラーかと思ったら、風間恭輔が死んでいました。さすが瀬尾王子です。連載100回で死亡とか\(^o^)/

    というか何度読み返しても手術成功して今後は柚希を廻って2人の熱い展開が始まるぜの流れで、いきなり葬式会場とか冗談抜きでビビりました100回記念で「祝」とか銘打って葬式とか!

    夢オチ展開かと思ったら一向に夢が覚めずマジで死んでたでござるの巻き。青大くんは、これから柚希を奪ったら、ストーカーどころか鬼畜になりそうなのが心配です。まじでコレ今後どうなるの?見当もつかないのですけど。

    まさかの展開に茫然としてしまいました。「君のいる町」半端ねぇな!