• スポンサードリンク

    「新テニスの王子様」武士少年さなだ☆クロイ

    コメント(0)

    「新テニスの王子様」5巻が発売されました。
    まあ、毎月取り上げていますので過去ログを参照に。手塚の天衣無縫の極み覚醒から負け組帰還まで収録。

    「新テニスの王子様」手塚VS大和決着なんて飾りです!
    「新テニスの王子様」橘さんが相変わらずな件
    「新テニスの王子様」跡部様の言動に酔いな!
    「新テニスの王子様」跡部様の建国宣言
    「新テニスの王子様」俺たちの田仁志くんがイケメンになってる件

    わお!先月号まで収録なので今月号のジャンプSQからは5巻の続きから読めるよ(棒読み)。

    しかし、3番コートと5番コートの入れ替え戦は本当に何だったのでしょうか。負け組がサクッと2番コートを倒してしまい、5番コートからはコートナンバーが1つ上がるたびにケタ違いのレベルという設定が虚しくなってしまいました。素で3番コートに負けたインチキ外人ザコバナさん怪しいパーマは目も当てられません。まあ、ザコバナさんはもう7年ぐらい目も当てられない惨状ですが。

    というわけで帰ってきた負け組。前をはだけているのは作者の影響でしょうか。いきなり高校生達に「とっとと失せなぁぁ!!」と十数人にボールを打たれてしまいます。って、いきなり何ぞこれ。2ページに目にして早速意味が分かりません。そしてボールを弾き返す男。

    しみぃてぃいちゅんどぉー!!
    (何を言ってるのかまったく分かりせん)

    9
    田仁志

    スリムになった田仁志くんである。
    というか、田仁志くんってぽっちゃりなのが魅力だったの痩せてしまったのは大惨事が再び起こるかもしれません。あれは、跡部様が越前の前に立ったまま絶命し(死んでません)、頭をバリカンで刈られた時。あの時、テニプリファンは荒れに荒れた!多くの跡部ファンが怒り…悲しみ…坊主反対署名まで!大反感をくらい、許斐先生はいつの間にかなかった事にした!

    このままでは田仁志くんスリム反対運動などが巻き起こって荒れに荒れる大惨事が再び巻き起こってもおかしくありません。…と思ったけど、田仁志くんのファンなんて殆どいませんのでそんな事起こるわけないですね。かってんぐゎー!

    田仁志くんだけではありません。

    10
    浪速のスピードスター

    は、速い!?いつの間にっ!!

    これテニス漫画の台詞だよな…
    「ドラゴンボール」間違って読んでるわけじゃないよな。次の瞬間「う、上か!?」とか言い出さないよな。八手拳とか飛び出さなよな。

    って、チャパ王はどうでもいいんですけど、ガケから降りて来て後ろに回られている事を視認出来ないレベルまで浪速のスピードスターは進化を遂げていました。あと、頬のキズはヤムチャを彷彿させるんであんまりかっこよくないです。というかにやられたんでしょうか。ださっ!ついでに、クラウザーさん以上に胡散臭い外人・リチャード坂田も超スピードを身に付けたようです。負け組の進化が止まりません。

    って、開始5ページでもう突っ込みきれません
    まともに、いちいち突っ込んでたら原稿用紙100枚ぐらいいきそうなので、特に酷いものだけをピックアップしていきましょう。

    11
    開始6ページ

    なんだこのドス黒いオ-ラは!?

    これは酷い…

    何が酷いって、オーラがドス黒い事に驚いてる点ですよ。
    もうオーラ如きじゃ誰も驚きません。黒いからビックリです。何が何やら。というか、何だこの暗黒全開のオーラは。邪悪そのもである。赤也がエンジェルになったから代わりに皇帝が暗黒に落ちたのでしょうか。

    そんな中、親友・真田の帰還を嬉しそうに見つめる男が1人。

    12
    雪村

    神の子・雪村です。って、お前が五感奪ってボッコボコにしたくせに。
    そもそも皇帝は、関東大会で「戦いの鬼」「己の前にいる相手を容赦なく叩き潰す」「まだ若すぎる」「本気で来い越前リョーマよ」と上から目線で見下したのに敗れ去り醜態を晒し株がストップ安を叩きだしました。でも、全国大会で手塚を倒し再び株価が上昇した中で行われた雪村との試合は酷いものでした。

    13
    五感を奪われ

    マヌケそのものである

    またまた醜態を晒した皇帝はこの時に片鱗を見せた邪悪なオーラを手に入れたのでしょうか。今後の皇帝の株価が気になるところ。そんなわけで負け組が2番コートをぶんどり1軍が帰国して、いよいよ(ようやくかよ)「新テニスの王子様」も盛り上がってきました。

    そういえば、テニプリ作者の許斐先生って「バクマン。」でいうところの、描きたいもの描いてヒットを飛ばす天才タイプと計算してヒットを飛ばす秀才タイプで分類すれば、明らかに前者。間違いなく天才タイプの人間なんだと思うのですよ。

    いや、もっと上の超天才タイプです。

    14
    シリアスな笑い

    笑いを取りにいかずに笑わす。シリアスでしか出ない笑いだ。
    そうなんです。許斐先生が描くテニプリは別に笑いを取りにいかずに、普通にテニスの試合をするだけで笑えるです。そこに計算など一切ありません。計算してシリアスな笑いを取る必要なんてまったくないのです。

    ですので、今月は「枕投げの王子様」という焼き肉に続く許斐先生が狙って笑わせようとしていますが、まったく必要がないといえます。

    15
    枕投げの王子様

    たまげたなー(棒)
    ただテニスの試合をするだけで笑いを取れるのに、わざわざギャグパートど必要なのか。別に、乾がお尻を丸出しにしようが、阿久津が枕投げで人をふっ飛ばそうとも、ゴリラが「燃えるぜバーニング!」と叫ぼうとも、枕投げでシンクロ(同調)しようとも、ふーんって感じ。もうね、「SO・BA・GA・RA」とか"意味不明の極み"ですよ。

    許斐先生はただテニスの試合を描くだけで笑いを取れるぐらい高尚なので、むしろギャグをやると高度すぎて我々がついていきません。意味不明なのです。

    肝心の跡部様が出たって意味が分かりません。

    「おい、樺地。枕を山のように集めてこい!」
    「おい、樺地…!?」
    「なっ…」

    16
    跡部&樺地

    って、NTR(寝取られ)かよ!
    しかも、南、門脇、東方とか雑魚の集団4人部屋に入れられた上に201号室から跡部様の声しかしません。 そう跡部様友達いないのに樺地に見捨てられたらボッチになっちゃうじゃん。というか、仁王王国とか意味分かんねーよwww。吹いちゃったじゃないかよ!

    すみません。許斐先生は狙わずしてただテニスの試合をするだけで笑いが取れる上に、狙って意味不明でも笑いを取れる超ウルトラグレートデリシャス大車輪天才でした。「テニプリ」はシリアスな笑いを取れる上に、狙っても笑い取れるなんて凄いギャグ漫画だ
    スポンサードリンク
  • 「みなみけ」「そんな未来はウソである」桜場コハル先生強化月すぎる!

    コメント(0)

    えっと、「素晴らしき日々」はじめました。
    って、冷やし中華始めましたみたいなノリで言いましたけど、2010年のNO1という高評価で気になってはいたのでようやくプレイ開始。主人公女の子なんだけど、これは百合的なあれですか。いや何か秘密がありそうなんですけど。だって明らかに男のようなノリだよ!取りあえず出だしをやった感じ、先生凄く電波です。

    さて、月刊ヤングマガジンが別冊ヤングマガジンという誌名だった頃、一つの歴史が動いたと言われています。「今日の5の2(AA)」である。

    2003年11月6日。桜場コハル先生のデビュー作品「今日の5の2」が小学生漫画の歴史を動かしたと言われているのです。どうのように動かしたのかと言えばパンツである。

    1
    小学生5年生女児のパンツ

    ひたすらほぼ毎回炸裂する小学5年生女児のパンツに我々の心は鷲掴みとなったのです。歴史を変えたかどうかは知りませんが、ここに一つ駄目な漫画(褒め言葉)がしっかりと歴史の1ページに記述されたのでした。奇跡のパンツ率は、まさに納得の一品であると言えました。

    そして桜場コハル先生の次回作「みなみけ」である。というわけで、「みなみけ」8巻が発売されました。

    みなみけ(8) (ヤングマガジンコミックス)
    桜場 コハル
    講談社 (2011-03-04)

    「ほぼ毎日女子会」とオビで謳われているよに、女子会エピソード満載。女子会といえば、女子だけでキャキャウフフする胸が熱くなるもの。女子会で外せないのは以下のようなもの。

    1、パジャマパーティー
    2、みんなでお風呂
    3、恋話
    4、王様ゲーム

    1、2はバッチリです。
    やっぱり女子会の最大重要事項はパジャマパーティーであり、みんなで一緒にお風呂ってのは外せないイベントってものです。

    3
    みんなでお風呂

    うむ、素晴らしいな。
    そして恋話は、悲しいかな「みなみけ」ではほとんどあり得ない存在感。タマ蹴り番長もっと頑張れと言いたい所ですが、仕方がありません。プレーンヨーグルトことシュウイチぐらい存在価値がありません。南家3姉妹の物語をたんたんと描くものなので過度な期待はしません。

    で、3番の王様ゲーム。王様ゲームって、男がいてこそのニヤニヤスケベイベントかと思ってたらとんでもない。女子会でこそ真価を発揮するのです。というのも、今丁度「素晴らしき日々~不連続存在~」をプレイしているのですが、2010年NO1という高評価も納得なもの。女子会で王様ゲームをするわけですが、出る命令が「全裸」とか。むしろ男がいないからこそ出来る女子会王様ゲームの素晴らしさに目から鱗が落ちました。

    んで、やっぱり「みなみけ」のNO1は南夏奈だなという当然の結論になるわけです。カナといえば、南家三姉妹の真ん中でツインテールの歴史を変えたと言われています(俺の中で)。ツインテールは金髪のツンデレ娘の特権だとばかりという固定概念を持っていました。カナは、そのふざけた固定概念をぶっ殺してくれたのです。アホな娘もツインテールがフィットする!

    カナは、8巻もやっぱりアホな娘だった!

    2
    アホな娘

    秘儀、アホな娘のポーズである。
    両手を広げ天にかざすアホな娘のみに許されたのが、このアホな娘のポーズなのです。カナが創造し「ToHeart2」のルー子が完成させたと言わしめたアホな娘のポーズ。カナのおかげで「みなみけ」では、このポーズが炸裂すればアホな娘の称号を得られます。内田もマコちゃんも見事にアホな娘の仲間入りを果たしました。

    特に小学生が頻繁に炸裂させるアホな娘のポーズ。今だに、このポーズを取らないのが吉野なのです。吉野といえば、アホな娘のポーズどころか鉄のように鉄壁なスカートも見逃せません。つまり、何が言いたいのかといえば吉野のパンツが見たい!

    そもそも、「今日の5の2」に比べて著しく低下した「みなみけ」のパンツのエンカウント率。初期は明らかにパンツで釣ってましたし、私は全力で釣られました。ヤンマガで1話が掲載された時の次回予告は以下のようなものでした。

    とりあえず新連載第2回。祝パンチラつき

    そして、回が進むにつれて減って行くパンツ率
    私は思う訳ですよ。ひょっとして、これはジラシ作戦なのかもしれない。宮本武蔵と佐々木小次郎によろしく、どうもジラシ作戦というものは効果抜群のようなのです。焦らして焦らして炸裂するパンチラの破壊力は、メタルスライムが出て来た時のように目が血走ってしまうのです

    有難味の極意である
    さあ、吉野のパンチラが見たい。でも、南家3姉妹でもかまいません。肝心の「みなみけ」8巻のパンツは…。



    0

    ゼ、セロぉぉぉ!!
    そんな「ストリートファイター」や「Fate」のようにゼロをかっこよいわけじゃありません。ノーパンツって事ですよ。ゼロって何だよ!パンツが見たい

    いやいや、ちょっと待って欲しい。実は「みなみけ」8巻と同時発売の別マガのリーサルウェポン(最終兵器)があるじゃないか。

    そんな未来はウソである(1) (KCデラックス)
    桜場 コハル
    講談社 (2011-03-04)

    「そんな未来はウソである」。
    アマゾンの内容説明は以下のようなもの。


    他人が嘘をつくと、それがウソだと判ってしまう女子高生、佐藤アカネ。他人と目が合うと、その人の未来が少しだけ見えてしまう大橋ミツキが、同じクラスに?ミツキに鏡を見せてしまったアカネは、ミツキが話したこともないクラスメイト、高山くんと結婚する運命にあることを知る。しかし、それを知ってしまったミツキは、意識すると未来が変わるという。アカネは罪悪感から、結婚するはずだった二人をくっつけようと奔走するが?

    未来が見える少女と、嘘が分かる少女。超能力を使う少女がいても日常に溶け込んで、特に事件も起こらなければ世界も救いません。淡々と描かれるユルい日常。ちょっとラブコメ成分があって、非常にマーベラスというもの。相変わらずの桜庭コハルイズム炸裂の、独特の台詞回しと「間」の取り方と背景の白さ

    やっぱり、ネームの面白さ。例え絵がなくてもその台詞回しのみで私のツボを突くもです。

    4
    相変わらずの桜場コハルワールド

    何よりも、ウソが見抜ける佐藤アカネの可愛さ。「みなみけ」のカナ同様に、醸し出すアホな娘のオーラはただ事ではありません。勘違いと空回りっぷりがマーベラスの一言。

    彼女は中学時代にウソが見抜けるせいで友達と一悶着あったようで「めんどくさいんだよね…友達づきあいって」とか思っちゃうような娘でした。

    6
    友達というものに思うところがあるようだ

    ウソを見抜けるせいで友達づきあいがめんどくさいとかいうような娘。未来が見える少女ミツキとは、「友達ってのはさあ…相手のこと知ってくうちに自然となるものじゃない?」とアドバイスしたりと、いつの間にか下の名前で呼び合う間柄に。そして、一緒にソフトクリーム食べたり、ファミレス行ったり、お弁当食べたり…いつの間にか友達となっていました。

    「なんか未来が見える娘になつかれた」とか言ってちょっとウザがっていたくせにミツキだけでなく、他にも友達がいつの間にか自然と出来てサラッと「友達」とか言えるようになっているのが胸熱ってものです。

    7
    サラっと「友達」とか言っちゃう

    最初は「友達なんか…」って感じだったのにサラッと「友達」とか言うようになっています。淡々と描かれる日常の中に確かに見れる成長が実に素晴らしいってもの。まあ、ミツキは「私は絶対に友達にウソをつかない」(2話)と言ってたのに、アカネに9話の屋上台本エピソードで「台本通りやった」とウソついちゃったりしましたけど。これはいい傾向のウソなので有り。

    んで、肝心のパンツはといえば…。
    「みなみけ」8巻で焦らしに焦らして見せなかったパンツですが、それも全て「そんな未来ウソである」の為の布石

    8
    全てはこの布石

    うえっほー!
    焦らしに焦らして炸裂したパンツの神々しさよ。その有難味は、メタルスタイムどころではありません。はぐれメタル…否、メタルキング級です。

    そんな未来はウソである(1) (KCデラックス)
    桜場 コハル
    講談社 (2011-03-04)

    みなみけ(8) (ヤングマガジンコミックス)
    桜場 コハル
    講談社 (2011-03-04)