• スポンサードリンク

    「AKB49~恋愛禁止条例~」水野春子のビンタに号泣

    コメント(0)
    【Amazon】「ハヤテのごとく!」30 ドラマCD付限定版

    映画のアナザーストーリードラマCD付きで10/18発売予定です。アマゾンで予約受付開始されました。

    さて、マガジンで好評連載中の「AKB49~恋愛禁止条例~」が、実は凄く面白いというのはご存知の通り。最初はマガジンでAKB48漫画とかどう考えても色物かと思ったのに、回を重ねる毎に加速していく熱さと爽快感と感動するエピソードで、間違いなく傑作と言える程です。
    <参考>
    「AKB49~恋愛禁止条例~」イロモノ漫画が名作になる瞬間をはじめてみてしまった。まいったな…
    「AKB49~恋愛禁止条例~」努力、根性、ど根性
    「AKB49~恋愛禁止条例~」圧倒的に真っ直ぐに熱い

    そのノリはスポ根漫画そのものであり、ひたすら努力を重ね頑張る彼女たち(?)の姿に胸を打たれる事しばしば。主人公・男の娘のみのりを筆頭に、最初は嫌な奴だったのに段々心を開いて今では欠かせない岡部愛や、メインヒロインだったのがいつの間にか空気になったものの最近はメキメキと存在感を出す吉永さん。この3人がメインに描かれ、正規AKB48メンバーのたかみな先輩などのキャラが光りまくり。

    「AKB49」が色物漫画なんてとんでもない!
    傑作と言っても過言ではない熱血スポ根漫画ですよね。メイン3人や正規のAKB48の面子だけでなく、他のサブキャラもキャラが立っており外せません。特に水野春子ですよ!

    15
    水野春子

    12期研究生でみのりや吉永さんの同期で共に頑張ってきた仲間です。
    つい最近、無防備なシャツとパンツだけの恰好で僕らの下半身を熱くもさせてくれました。サービス要員としても重宝された春子。

    もちろん、ただヨダレ垂らしてパンツを見せるだけのキャラではありません。
    初期からモブで登場してた彼女は、話が進むにつれて存在感を増していき「AKB49」ではなくてならないキャラへと成長していきました。

    彼女も岡部同様に、みのりに触発されて変わった1人。
    研究生公演で観客6人という最低記録を更新しても「しょーがなくない?」「私たちの6人もありかな?」と楽しければそれでいいという考えの持ち主で、ナアナアで研究生をしていました。しかし、お客さんが入らない事でみのりの言葉に触発され、水野春子は一つレベルアップするのでした。そして大喧嘩の末に「でもなんか…スッキリしたわ」、と。

    以降の彼女は、楽しければいいという考えだった春子ではありません。
    研究生の仲間の為に、表からも裏からも引っ張るようになっていったのです。特にみのりを支えて後押しする姿は胸熱。みのりがチームKの公演に出る事になれば闘魂注入のビンタ

    18
    闘魂注入

    あたしらの魂も持ってけ!

    自分たちの魂をみのりに託すビンタである。

    みのりが逃亡したXデー公演が中止になりそうな時も「私たちがみのりを信じなくて誰が信じる」と発言。みのりが帰ってくれば少し疑ってた…と自分で自分をビンタするなど、もはや研究生の本当の意味でリーダー的な存在であるといえます。

    16
    「行こうぜセンター」

    いつしか、みのりを一番支えていたのは春子になっていたでござるの巻。
    吉永さんは綺麗にモブに溶け込んで、もはや空気状態

    堂々とみのりの後押しをするだけでなく、みのりが一人で踊っているのを仲間と目撃すれば「あたしも…あんな風に変わりたいかも…」と呟き、みのりが一人で頑張って練習するのを見てるだけだった仲間を率先して「あたしらもやるか!負けてられん!」と、研究生みんなで一緒に練習するように促してました。

    17
    あたしらもやるか!

    みのりが猛突突進し前を向いてひたすら突っ走る中で、他の研究生の仲間もついていくように支え、仲間を引っ張っていました。みのりの「努力、根性、ド根性」スタイルに触発され変わった岡部や春子。他の仲間がみのりについて行けるように橋渡し的な役割をしていたのが春子なのです。

    みのりが太陽のように輝くとしたら、太陽を輝かせていたのは吉永さんでしょう。でも太陽の周りに星がなければ太陽が輝くだけである。太陽の光を星が受けなきゃ意味がありません。太陽の周りに星があったのは水野春子の功績なのです。今のみのりや研究生があるのは春子のおかげであると言っても過言ではありません。

    水野春子なくしてAKB49なし!

    そして、みのり、岡部、吉永さんのメイン3人が組まれCDデビューする事が決定しました。その知らせを聞いた他の研究生に湧き上がる感情は"妬み、僻み、嫉妬"という人なら誰でも湧き上がるもの。その研究生達を注意するのは、やっぱり僕らの水野春子なのである。

    僻むのは止めろ、と。カッコ悪ィ、と。
    春子なら支える側に回ると信じてました。しかし、どこか元気がありません。部屋に戻ってみれば荷物の整理をしていました。春子は淡々と…。

    「一昨日、連絡あってさ…親父が急に入院したって…」
    「帰らないつもりだったんだけど、いろいろ考えて…」
    もう…帰ってこないかもしれないけどな

    春子はAKBを辞めるというのです。
    必死で止めるみのりと吉永さん。2人とも、ユニットに入るのを春子と変わると言い出しました。その申し出に、春子は無言でビンタするのでした。

    19
    3回目のビンタ

    「おまえらに決まったんだよ!!」
    「自分と代わるだと!?バカなこと言ってんじゃねーよ!」
    「テメェらの夢じゃねーのかよ!なんとしても叶えるって全力でやってきたじゃねーかよ!!いいな!!死んでも売れろ!!!!

    こうしてトップアイドルを志した春子は夢半ばで去ったのである。
    無念です。もはやなくてはならないキャラだっただけに衝撃を受けました。

    しかし、これが全て今週の52話「サヨナラの気持ち」への序章に過ぎなかった!他の研究生から僻まれるみのりたち。いまいち乗れてません。そこへサングラスを掛けたどう見ても怪しさ全開の前田敦子登場である。みのり達に発破をかけ、他の研究生達には「悔しさの分だけ支えてあげて」とコメント。

    前田△と思ったら、全ては水野春子の台本だったでござるの巻き。

    20
    全て春子の仕掛けたこと

    あの3人になら私の夢を託せます
    「私、実家に帰るんです…!でも、その前にあいつらに何か残していきたいんです!」

    春子が最後に残したのは、みのりや吉永さんに前を向かせ、他の研究生に支えて上げて欲しというものでした。春子は4度ビンタしました

    1発目のビンタは研究生代表として闘魂注入。魂を持ってけ、と。
    2発目のビンタは仲間を少し疑った事で自分に。信じろ、と。
    3発目のビンタは舐めた事を抜かす仲間に売れろと。前だけ向け、と。

    そして最後のビンタは…。

    21
    最後のビンタ

    「効いたかよ、心のビンタ!」

    最後のビンタは今までのビンタを総括するように、退場する春子の夢を魂を託し、仲間を信じることを再認識させ、前を向かせてくれました。心にもっとも効いた最後のビンタ。「心のビンタ」。

    もはやなくてはならない存在へ成長したキャラである春子が、最後に心にビンタをし夢を託して退場…。最後の笑顔が可愛すぎる。春子が可愛すぎて生きるのが辛い…でも生きようって気にさせてくた!

    電車でマガジンを読む冴えないおっさんは、今週号の「AKB49」を読んだ後に静かにマガジンを閉じ、目を瞑って上を向いたそうな。泣くのを堪えたのである。しかし、もはや溢れる涙を止める事は出来ず電車で泣いてしまいました。…まあ、俺の事なんですが

    この漫画に出会えてよかった!

    AKB49~恋愛禁止条例~(4)特装版 (プレミアムKC)
    宮島 礼吏 高橋 ヒサシ
    講談社 (2011-09-16)




    スポンサードリンク
  • 「さよなら絶望先生」善意でやったのに…

    コメント(0)
    【Amazon】NEWラブプラス (通常版)
    【Amazon】スーパーマリオ3Dランド

    「NEWラブプラス」12月8日発売予定。
    「スーパーマリオ3Dランド」11月3日発売予定。
    それぞれアマゾンで予約受付開始されました。

    さて、先週何の前触れもなく3年生に進級し、柱の煽り文にまで「というわけで、卒業まであと半年ほどとなった、旧2-へ一同」という意味深なコメントがありました。3年生に進級して卒業まであと半年ってどういうこと。訳が分からないよ!

    最近の久米田先生は巻末コメントで何か意味深なコメントをしていたりしました。

    夏はセミの声がヤメロヤメロと聞こえる。秋はコオロギがヤメロヤメロ言う。 年中言うのは人間。(35号)

    夏休みは終わっても漫画家なんて、いつ永遠の夏休みになるかわかりません。(39号)

    メインのラジオが終わってしまったので、派生のまんがもそろそろですか?(40号)

    何がどうなってるんだってばよ!

    余談ですけど32号では「あだち先生に後ろのコメントが一番面白いと褒められました」と、名誉なんだか不名誉なんだか分からない事を言われた事をコメント。そして、あだち先生に一番面白いと褒められ、気をよくしたのか久米田先生は33号の巻末コメントで一味違うコメントを残しました。

    テーマがあった方がここのコメント書きやすいとおもうので次号は「先生方がこればかりは節電出来ないという電気は何ですか?」。

    他の作家に突然キラーパスを出しました
    確かにマガジンの巻末コメントは味気ない…というかいかにも担当が適当に書いてる感じのコメントや、まったく面白みもないコメン、コメント書く事がないというコメント、…と見る価値がほとんどないのも事実。

    そんな味気ないマガジン巻末コメントを久米田先生が憂慮したかは分かりませんが「先生方がこればかりは節電出来ないという電気は何ですか?」と、他の作家さんにサンデー巻末コメントと同じような質問をしました。これなら他のマガジン作家さんも巻末コメントが書きやすい事でしょう。

    もちろん、誰も答えてくれませんでした。
    久米田先生は33号で自分で質問した事を自分1人で答えていました。泣けますね。これ自体も泣けますが「テーマがあった方がここのコメント書きやすい」と提案したのに、森川ジョージ先生のコメントがさらに一層泣けます。

    12
    他の先生方がコメント書きやすいように節電できないものを聞いたら…

    コメントが 思いつかない どうしよう」って…。
    コメント書きやすいようにとパス送ったのに、コメントが思いつかないって、本当にどうしようですよ!しかも、位置が狙ったように久米田先生の真上というのも泣けます。

    善意でした事なのに赤っ恥じゃないですか!
    電車で「どうぞ(キリッ)」とお年寄りに席を譲ろうとしたら「けっこうです」と断られるぐらい気恥ずかしいじゃないですか。

    13
    皆さんはこの事どう思われますか

    で、3年生に進級した「さよなら絶望先生」。
    274話「善いサマリア人ね。善いサマリア人は善いですね。」は、のっけから「3年ーっへ組」「絶望先生―!!」と金八先生ネタを炸裂。「せっかく3年になったんだし、一度やってみたかったのです」と糸色先生もエキストラまで雇ってました。しかし、そのネタは8年前に既に「ネギま!」が通過してたりします

    そういえば、最近の絶望少女は短いスカートがギリギリにめくれて、僕を悩ませます

    14
    悩ませます

    絶望少女達はパンツを履いているのだろうか…。
    もし、本当にあと半年で終了だとしたら、パンツを履いているか履いてないのかキッチリして欲しいものですね。