• スポンサードリンク

    「ワンピース」クロコダイルとダズ、2人は胸熱!

    コメント(3)
    先日、「かへたんていぶ」の1巻が発売されました。私は可愛い女の子がきゃきゃうふふしている姿が大好きなので素晴らしかったのです。


    部活が沢山ある女子校で、新しい部を作ろうとする5人の少女。探偵部、料理研究部、特撮ヒーロー研究部、服飾部、レトロゲーム研究部。今年度は1つしか新たな部活が作れないという事で、全てを合体させる部を作るのでした。

    で、これがノリや掛け合いが面白いのです。特に私はパンチラが大好きなので、非情に満足である。特に特撮ヒーロー大好きっ娘の鳩山美由が素晴らしすぎる

    28
    鳩山美由

    特撮ヒーロー好きらしくやたらとアクションしてパンチラするのですが、周りから恥ずかしくないのかと聞かれれば…。

    恥ずかしいトコが見られないよーに穿くのがパンツでしょ?

    皆さん聞きましたか。パンツは恥ずかしいものじゃないんですよ!この至高の名言は目から鱗です。パンツは恥ずかしくない、恥ずかしいトコを見られないように穿くものなのです。胸が熱くなるな!テンポ良くサクサク読めるノリとラブコメ展開まであり、2巻が非情に楽しみです。

    さて昨日の続きで「ワンピース」です。大変です。サンジがイワさんと一騎打ちしたらサクッと瞬殺されてしまいました。イワさんが強いのは知っていましたが、これ程の差があるとは…。

    そして、バギーに政府から伝書バットが来ました。Mr.3は深刻な顔をして「…とんでもない内容だガネ」と衝撃を受けていました。ルフィのニュースはまったく分かりませんが、バギーに来た手紙の内容は何となく想像できます。海軍はバギーを買い被っているのです。

    19
    バギーを買い被り

    「名もない一海賊と我々は甘く見ていたが"道化のバギー"貴様が海賊王ゴールド・ロジャーの船の元船員である事がわかった!さらには四皇赤髪シャンクスの兄弟分である事も調べはついている!それ程の男が、よくも今まで際立った事件も起こさず、水面下に潜んでいたものだ

    凄まじい買い被りです。バギーの経歴が明らかになり、各反応は以下のようなものでした。

    ジンベエ「何とそういう経歴が…」
    ダズ「なのに、あの弱さか…」
    クロコダイル「……」
    Mr.3「なのになぜ、そんなに卑怯なのカネ…!」
    イワンコフ「どんな船にも汚点はあるものねェ!

    ボロクソに言われていました。完全に買い被られたバギーは、頂上戦争でも電波をジャックしてやりたい放題。やっぱ、バギーが七武海入りとかでしょうか。胸が熱くなるな

    しかし、今回のキモは何といってもクロコダイルでしょう。クロコダイルは、ミス・ゴールデンウィークがC・T(カラーズ・トラップ)"夢の虹色"によって、思い描く理想に変身させられた時に海賊王を夢見ていた事が明らかになりました。

    20
    クロコダイルの夢は海賊王

    海賊王が思い描く理想…。ちなみにダズは英雄

    クロコダイルの夢は海賊王というのはビックリしたものです。というのも、アラバスタでルフィと闘っていた時に、ルフィが「おれは"海賊王"になる男だ!」と啖呵を切れば、「この海のレベルを知れば知る程に、そんな夢は見れなくなるのさ!」とバッサリ。ルフィの海賊王になるという宣言に「軽はずみな宣言」と言い切りました。

    他にもクロコダイルの発言は「"理想"ってのは、実力の伴う者のみ口にできる"現実"だ!」、「負け犬は正義を語れねェ…!ここはそういう海だぜ…!、「勝てるかどうかだ!」…と、以前に敗北をした事を伺わせました。

    それが実は過去に白ひげに敗れた銀メダリストだったというのだから、尾田っちの当時の構想にビックリですよ。

    21
    クロコダイルは白ひげに負けていた

    「みっともねェじゃねェか!"白ひげ"ェ!!おれは、そんな"弱ェ男"に敗けたつもりはねェぞ!」

    クロコダイルの叫びに白ひげは「勘弁しろよワニ小僧…」と44歳の男を小僧扱いして「悪魔だの怪物だのと言われようとも…いつまでも"最強"じゃいられねェってんだよ」と心情を吐露。

    クロコダイルは22年前に、ローグタウンで海賊王ロジャーが処刑された時にその場にいた後に名を上げる一人です。

    22
    ロジャーの処刑を見ていた

    この時、22歳のクロコダイルは後に白ひげと闘い、七武海の一角になるほどの大海賊になるのでした。というか、ロジャーの処刑を見ていたドフラミンゴ、ミホーク、モリアさん、クロコダイルと、4人も後に七武海になるとか凄いです。あ、バギーがもしなったら5人になるのか。胸熱です

    砂人間のクロコダイルが、左手を失い顔に傷があるのは、覇気が使える白ひげにやられたのでしょうか。今回のポイントは傷です。新聞でルフィ達が何かをやらかしたのを読み、ダズは以下のように言いだしました。

    「麦わらは""を負っている。傷ってのは、そう簡単に消えますか…?

    ルフィは確かに生死を彷徨う大怪我をしました。一見、ルフィの外傷の事を言っているのかと思いましたが、どうやらそうではないようです。ダズの発言にクロコダイルは以下のような反応をしました。

    23
    クロコダイルの反応

    「クク…生意気な野郎だ。おれへの当てつけか?こっちはもう癒えてる…

    と、血管を浮かび上がらせながら笑っています。実はダズに相当痛い所を付かれたようで、怒っています。クロコダイルに対しての当てつけで、癒えた証拠に新世界に入る…どいうことでしょうか。

    ルフィは頂上戦争で兄エースを亡くして絶望し、精神の糸が切れてしまいました。文脈から、ダズが言っていた傷というのは外傷ではなく、ルフィの精神的な傷のようです。という事はクロコダイルも精神的な傷があるという事でしょうか。クロコダイルの精神的な傷…。白ひげの死でしょうか。しかし、自らの手で殺そうとしてたので、ちょっと考えられないです。

    クロコダイルは海賊王を夢見ていたくせに、B・Wなどという会社を結成して策略をめぐらせ古代兵器を利用して軍事国家を築こうとしていました。海賊王を夢見る男とは思えないほど、現実的な考え方です。クロコダイルは海賊王を諦めていたのです。

    海賊王を諦めてセコセコと策略を巡らせて軍事国家を築こうとしたのは何故なのか。白ひげに敗れたかからでしょうか。

    クロコダイルといえば、仲間とか信頼といったものが大っ嫌いな男でした。

    24
    仲間とか信頼とか大っ嫌いです

    信頼…クハハ、この世で最も不要な物だ

    信頼をこの世で最も不要な物と言い切りました。とにかく、仲間や信頼というものに対して過剰に反応するクロコダイル。チャカには「てめェも…他人の為に死ぬクチか…」と呆れ、ロビンに対しては「全て許そうニコ・ロビン。何故ならおれは…最初から誰一人、信用しちゃ…いねェからさ」とロビンの協定破りを怒りなど感じないと言っていました。かなり意味深です。

    他にもクロコダイルの仲間とか信頼といったものを毛嫌いしている様子は目立ちます。

    他人と馴れ合っちまったが為に死んでいく…そういう奴らをおれはごまんと見捨ててきたぜ…」
    「お前も、つまらねェ情を捨てれば、もっと長生きできた」
    どうしようもねェ事なんざ世の中には腐る程ある

    特にルフィと仲間についての議論は興味深いです。ただ仲間を見捨てろ、無駄な物だ切り捨てるクロコダイル。ルフィがビビを「自分は一番に命を捨てて人を助けようとするんだ…放っといたら死ぬんだよ」と語れば、「わからねェ奴だ…だから、その厄介者を見捨てちまえばいいとおれは…」と、なんか必死です。そして何よりもビビという仲間の為に戦う事に切れて叫んだ台詞。

    25
    切れたクロコダイル

    他人の目的の為に…?そんな事で死んでどうする。仲間の一人や二人…!見捨てれば迷惑な火の粉はふりかからねェ!全くバカだ、てめェらは!!

    仲間という言葉を毛嫌いするクロコダイル。策略を駆使して軍事国家を築こうとしたのに、かつて海賊王を目指した夢見る男。クロコダイルにも海賊時代がり、仲間がいたはずなのです。それを毛嫌いして、古代兵器を求める…。

    見えるぞ…クロコダイルを海賊王にするという目的の為に死んでいったバカな仲間達の存在が

    これがクロコダイルの傷でしょう。それを知っていた上で煽っているのですよダズは。思えば、西の海出身の殺し屋のダズとしか語られていません。どうして英雄を夢見る男がB・Wにいたのか。

    ルフィに敗れたクロコダイル達は拘留所に監禁されていましたが、「もう一度やろうバロックワークス」と部下達が救出に着ても、クロコダイルは脱獄を拒否しました。そして、何故かMr.1ダズもクロコダイルに付き合って脱獄しませんでした

    26
    クロコダイルに付き合う

    当時は、他の部下は全員脱獄したのに、なんでクロコダイルに付き合っているのか謎でしたが、今なら分かる。インペルダウンで「付き合いましょう…アンタになら」とクロコダイルに付き添って脱獄。常にクロコの傍にいました。頂上戦争でミホークに斬り捨てられれば、ドフラが嫉妬してもおかしくない程、直ぐにクロコダイルが救出に来たり…。そういえば、白ひげに叫んだ時もダズだけは神妙な顔して「…」としていました。

    で、クロコダイルの精神的な傷を煽ったのです。

    23
    傷は癒えた

    「クク…生意気な野郎だ。おれへの当てつけか?こっちはもう癒えてる…それが証拠に、これからおれは…懐かしい新世界へ入る…!ついて来るか
    勿論

    この会話。昔のクロコダイルを知っていなければ成り立ちません。懐かしい新世界に入るというクロコダイル。もう一度海賊王を目指すということです。

    ついてくるか聞かれれば「勿論」と即答。要するに、ダズ・ボーネスこそクロコダイルを海賊王にする為に死んでいった仲間達の生き残り。海賊時代の仲間だったらいいな、と。英雄…いいねぇ、海賊王の仲間なら、それくらいなって貰わないと。

    クロコダイルとダズ…この二人に胸が熱くなるってものですよ。

    とはいえ、まったく関係可能性のほうが高いですが。というのも、クロコダイルがB・Wで社員達に正体を明かした時のダズの驚きは、明らかに初対面のようでした。

    29
    ボスがクロコと知り

    ダズがクロコの事を昔から知っているにしろ知らないにしろ、この2人の関係は信頼というものがありそうで胸熱です。

    つまり、今回のキモは久々に登場したビビが可愛かったという事です。

    27
    ビビ

    うむ、やっぱりビビは可愛い。注目すべきは胸の谷間なのは言うまでもありません。心なしか乳が大きくなっている気がします。フフフ…やがて出るぞ。急げ!急いで発売しろ!ビビのおっぱいマウスパッドを早く出せ!

    スポンサードリンク
  • 「ワンピース」革命軍の動きが意味深すぎる

    コメント(0)
    先日、長田佳己先生の「学校の時間」の「上」「下」が発売されました。もともと話題を呼んでいたWEB漫画に大幅加筆修正をして単行本化。WEB漫画読んでおらず、はじめて読んだんですが、これは超面白いですな。


    10代の女子高生達の心理描写がべらぼうに素晴らしいです。「上」はクールな女子高生・後藤さんの日常を描いたもので、今まで孤独だったのに、ダチが出来たりラブがコメったりして、ロンリー最高の後藤さんが変わっていくのです。

    そして「下」では、体育の授業で1組とサッカーをするのですが、いつの間にか真剣勝負になっていくのです。やる気のなかったクラスが一つにまとまっていく様がヤバイ。熱い。みなぎってくる。

    18
    クラスがまとまっていく

    クールなはずが、いつのまにか激熱になっている後藤さん。そしてクラスメイトの男女が良すぎる。2年1組最高すぎるというものですよ。これは超お勧めです。とりあえず、同作者の「ばもら!」を集めてみよう。

    さて、ルフィが新聞に載って何かやらかしたのは、戦争から3週間後の出来事である事が判明しました。という事は、レイリーが何かルフィに提案してから1週間経ったという事ですね。直ぐに仲間と合流しようとするルフィに対して「本当にそれでいいのか?」と言いだし以下のように申告していました。

    8
    レイリーの提案

    「あの島でキミ達の身に何が起きた。繰り返す為に…また集まる気か?私から一つ提案がある。のるかそるかは勿論、キミが決めろ

    この発言から一週間して、ルフィは新聞に載るような事をしでかしたようですが、仲間達の各反応が様々で、一体ルフィは一週間で何をやらかしたのかまったく分かりません。これは推測出来るのか…?

    今回の気になる点といえば、革命軍がロビンを探していた事が判明したことです。

    9
    革命軍はロビンを探していた

    「"革命の灯"我々はあなたをそう呼び、10年以上前からずっと捜していました。あなたは"世界と戦った国オハラ"のたった一人の生き残り」

    なぜ、革命軍はロビンを探し求めていたのでしょうか。

    まず考えられるのは「革命の灯」という言い方から、ロビンを祭り上げる事。神輿の上にロビンを乗せて、革命軍の士気を上げるというもの。10年前の回想で革命軍は、国に見捨てられた人々をスカウトしていました。

    14
    革命軍にスカウト

    自由の為、共に戦う意志のある者は、この船に乗れ!」

    革命軍のメンバーは今の政府に反感を持っている者たちと思われます。興味深いのはオハラを「世界と戦った国」と言っていた点。オハラはバスターコールで滅んだ後は、世界政府のプロパガンダによって人々はオハラを悪魔と呼んでいました。

    13
    政府によって流されたオハラへのプロパガンダ

    「例の―世界の壊滅をもくろんだ"オハラの悪魔達"の生き残りだそうだ…!」
    「あのオハラの…!?」

    このオハラを世界と戦った国というならば、革命軍にとってオハラの唯一の生き残りのロビンを加える事は士気に相当影響しそうです。

    そして、もう一つ考えられるのは、ロビンの能力。ロビンといえば古代文字を読めるという凄い能力を持っています。つまり、革命軍は古代文字を解読する必要があるという事でしょうか。以前にも触れましたが、革命軍はただ世界政府を相手に戦争をしているわけでなく世界中に散ったポーネグリフ(歴史の本文)を解読する事も目的としているということでしょうか。

    政府はポーネグリフの探索や解読を禁止しています。破れば死罪になるという重い罪。何故、禁止なのかいえば世界政府の言い分は以下の通り。

    11
    ポーネグロフが禁止の理由

    ポーネグリフを読めば、古代兵器の復活が叶となり世界に危機が及ぶ!

    世界の法では、ポーネグリフを読めば古代兵器復活の可能性があるので全面的に禁止するというもの。クロコダイルは、ロビンと組んで古代兵器を復活させようとしていました。革命軍の目的も古代兵器の復活なのでしょうか。

    対して、オハラのクローバー博士はポーネグリフの存在理由を以下のように言っていました。

    「過去の人々が、なぜ、わざわざ硬石のテキストを使い、それを未来へ伝えようとしたのか…。砕けぬ石に歴史を刻んで世界中にバラまいた…ただ紙や本に書き遺しても、そのメッセージは根絶やしにされると考えたからではないか!?―つまり、これを残した者達には明らかに"敵"がいたという証拠じゃ!」

    クローバー博士は、敵とは現世界政府と推察していました。そしてポーネグリフを読み解くと、ある巨大な王国の姿が浮かび上がるそうです。

    12
    ポーネグロフが禁止の理由

    「"古代兵器"は確かに世界を脅かす!…だが、それ以上に歴史と共に呼び起される、その王国の"存在"と"思想"こそが、お前達世界政府にとっての脅威なのではないのか!」

    世界政府は古代兵器以上に、ある王国の存在と思想が脅威になるとはどういう事でしょうか。ある王国と、その思想というものがどういうものかはまだ分かりませんが、超意味深です。革命軍はある王国の存在と思想を呼び起こそうとしているのでしょうか。

    革命軍がどこまで知っているのかは分かりませんが、興味深いです。そして、歴史上で古代文字の解読ができたのはオハラだけです。

    15
    古代文字が解読できるのはオハラだけ

    …歴史上、古代文字の"解読"にまでこぎつけたのは、唯一このオハラだけだ

    古代文字の解読が出来たのはオハラだけ。そのオハラの生き残りであるロビンが世界で唯一古代文字が解読できるのです。革命軍がロビンを探し求めたのは、やはり古代文字解読出来るという点でしょうか。

    古代兵器の復活が目的にしろ、空白の100年にしろ、ある王国の"存在"と"思想"が目的でも、革命軍にとってロビンは必要不可欠っぽい感じ。

    さらに気になったのは革命軍のボスであるドラゴンは、くまが自我をなくして殺人マシーンになってしまった事を把握している点。

    16
    ドラゴンは知っている

    「―お前にはくまの身に起きた事も話しておきたい」

    と、イワさんに告げるドラゴン。ドラゴンは政府を恨んでいたはずのくまが政府のいいなりになり自我をなくした事を知っているという事でしょうか。そして革命軍は世界中に散る幹部を集めるとか。

    さらに、そのくまがシャボンディにいるシャッキー達の前に登場しました。「味方よね?」に「ピピ…」と反応していたのか、これから攻撃するのかわっけ分かりません。とにかく、革命軍の動きが謎すぎてワクワクしてきます。

    で、これまでの話を総括すると、ロビンの笑顔が可愛いという事です。

    17
    ロビン

    ロビンの幼い雰囲気がある笑顔に胸が熱くなったんだ。長くなったので続きます。