• スポンサードリンク

    『徒然チルドレン』4巻

    コメント(0)

    徒然チルドレン(4) (講談社コミックス)

    『徒然チルドレン』4巻を読了。
    うむ。頬の筋肉が痙攣するかってぐらいニヤニヤできてしまいますな。
    これぞラブコメ!これぞ青春!て感じ。そうか青春はここにあったのか。
    探せ!ラブコメ青春の全てをそこにおいてきた!

    これらは止めることのできないものだ。
    「伝わらない意志」「学生の夢」「修羅場のうねり」
    人が青春の答えを求める限り、それらは決して止まらない!


    って海賊王ロジャーも言ってたしな(言ってません)。

    <関連記事>
    『徒然チルドレン』、何から伝えればいいのか分からないまま時は流れて
    マガジン新連載の『徒然チルドレン』が期待大な件


    続きはココだよ!

    スポンサードリンク
  • 『ユーキューホルダー』107話

    コメント(3)

    24
    『ユーキューホルダー』107話「一言申す」

    夏凛先輩は一体何と戦ってるんだ…。

    最近の『ユーキューホルダー』は完全に赤松健先生がでっかい釣り糸を垂らしてエサをまいてる感じが透けてみえますね。ほーら、お前らこういうのが好きなんだろって言いたげなね。まったく本当にね。舐められたものですよ。いくらなんでもそんな見え見えなエサに…ブヒィィィィ!フィッシュ!

    見事に釣られてしまいます。分かってるんですよ。釣りだってことは。だけど釣られること私は嫌いじゃないぜ?むしろ大好きです!開始1ページ目から夏凛先輩の着替えで始まる気合の入れよう。

    昔、100円のペラい同人誌でスポーツ少女の汗が好きとか通販カタログで下着を研究するとか気持ち悪い…もとい漢らしい事を熱く語ってた頃の勢いがあるね。俺達の赤松健先生が帰ってきたんだ!

    <関連記事>
    『ユーキューホルダー』、オーレオレ!アカマツケンサンバ!
    『ユーキューホルダー』、おれ達の赤松健先生が帰ってきたぞ!



    続きはココだよ!