• スポンサードリンク

    桂正和先生の描く漫画「TIGER&BUNNY 」

    コメント(0)
    今週のヤングジャンプ(36・37)に桂正和先生が描く「TIGER&BUNNY」が掲載されています。アニメのキャラクター原案・ヒーローデザインをした桂正和先生がタイバニ漫画を描くとか半端ないですね!

    2
    ヤンジャン「タイバニ」

    サクッと読了。
    すげぇ面白かった。やっぱタイバニは熱いですね。
    ヒーロー達の登場ポーズを考えるという話。

    アニメ同様にスト―リーが安定して面白いし燃えます。ヒーロー達が織り成すガチガチの少年漫画のようなノリが大好物なわけです。そして、僕は桂正和先生が描く女の子がストライクゾーンど真中であり、ブルーローズはホームランボールなのです。

    桂正和先生といえば「お尻」なのはセンター試験に出るぐらい常識ですけど、ブルーローズの魅力は尻だけではありません。勿論ブルーローズのお尻は国宝級なのですが、尻に加えておっぱいが素晴らしいのです。本当は微乳な大きさなのですが、変身すればスーツのパッドで乳を寄せて上げて巨乳であるように見せかけるという。

    18
    上げて寄せて巨乳化

    桂正和先生を尻だけで語るなんてとんでもない!
    この偽巨乳には完全にやられました。桂先生は本当に凄い。
    桂正和先生は僕等が少年の頃にお尻の魅力を教えてくれましたが、まさかこの歳で改めておっぱいの魅力を教えてくれるなんて。

    また、ブルーローズといえば乳のギャップ萌えだけではありません。
    実は虎鉄に惚れており、まだ恋も知らなかったウブな女子高生。カリーナの乙女っぷりは半端じゃありません。ヒーロー時では女王様キャラを演じているとうギャップ。アニメ14話などご褒美以外の何ものでもありませんでした。女王様が恋を知らずに、中年親父に赤面する姿といったら。

    そんなわけでブヒれる超逸材であるブルーローズ。
    今回の漫画ではそういった点を期待していましたが、残念ながらヒーロー達全員に出番を与えておりブルーローズのラブコメっぷりはカット。くそ、アニメの次回予告しか活躍しない牛角さんのポーズとか本当にどうでも良かったのに。というか牛角さんは「ランキングで考えたら虎鉄は端っこだろ」とかお前もなの突っ込み待ちなんでしょうか。

    でも、牛角さんのドリルがタイガーに被っている事に異を唱え、カリーナが必至になっている姿は、個人的に僕の心を琴線を鷲掴みにしてくれました。

    19
    何か必至なカリーナ

    虎鉄が自分のポーズに興味を示さないのに、この娘なんか必至です。やっぱりカリーナは良いのー。

    おっと、ブルーローズだけじゃありません。
    「タイバニ」にはブルーローズと肩を並べるボクっ娘のドラゴンキッドの存在を忘れて貰っちゃ困るぜ。私服がブルース・リーの死亡遊戯のジャージという有り様で絶句したのは誰もが通る道ですね。

    20
    ドラゴンキッド(ホァン)

    ブルーローズと同じだっちゅーのポーズを提示されたら、「ボク、前のより恥ずかしい…こんなの絶対たらないから」と、サラッといかにブルーローズのポーズが恥ずかしいかを述べました。

    何よりも、漫画タイバニで気付いたんですけど、ブルース・リーの死亡遊戯ジャージが意外と様になっているというか着こなしている。アニメで見た時は絶句しましたが、体のラインの浮き上がり方といい、手首の隠れっぷり、ジャージの皺もいい感じ。僕は可愛い女の子のヘボいジャージを着こなすのが大好きなのですけど、まさかブルース・リージャージをここまで可愛く着こなすなんて。

    ドラゴンキッドこそ世界一のジャージっ娘なのかもしれません。
    あと、「ドラゴンキッド」で画像検索してプロレスラーの画像ばかりが出てきて絶句するのも誰もが通る道ですね。

    ブルーローズとドラゴンキッド。
    この2大ヒロインの破壊力は半端じゃない。可愛いしブヒれるしニヤニヤできるのです。しかし、残念な事に「TIGER&BUNNY」の真のヒロインはバニーなのです。今回の話も、サラッと自分だけが分かってるぜ展開で一部の女子の歓喜が聞こえてきそうでした。

    21
    私だけが知ってるぜ的な

    あたし、男だけどニヤニヤしちゃった
    で、この漫画タイバニのキモと言えばラストのコメントです。

    アニメ放送中!!みてね
    ZETMANもよろしく!!

    …。
    もはや月に1回どころか2ヶ月に1回ぐらいの掲載ペースの「ZETMAN」もよろしくだと…。すみません、よろしくされてもほとんどヤンジャンに掲載されていません



    TIGER&BUNNY (タイガー&バニー) 2 (初回限定版) [Blu-ray]
    バンダイビジュアル (2011-06-24)
    売り上げランキング: 131

    TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 5 (初回限定版) [Blu-ray]
    バンダイビジュアル (2011-09-22)
    売り上げランキング: 26

    TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 9 (初回限定版) [Blu-ray]
    バンダイビジュアル (2012-01-27)
    売り上げランキング: 243

    TIGER&BUNNY(タイガー&バニー)公式ムック HERO TV FAN Vol.1 (生活シリーズ)
    ブレインナビ
    主婦と生活社 (2011-07-25)
    売り上げランキング: 98

    TIGER & BUNNY コミックアンソロジー
    アンソロジー
    一迅社 (2011-08-25)
    スポンサードリンク
  • 「週刊少年マガジン」こんなの絶対おかしいよ!

    コメント(0)
    少年誌と乳首は切っても切れない関係にあります。
    「初めて女性の乳首を見たのは?」と聞かれたら高確率で「ドラゴンボールのブルマ」とか「電影少女のアイ」とか真顔で答えてしまうみなさんこんばんは。

    ここ数年の少年誌の傾向ですと、ジャンプは乳首NGでマガジンとサンデーはOKという感じだったのですが、マガジンもNGになってしまいました。乳首の王子こと瀬尾先生がマガジン巻末で「ち○○券発行禁止になりました」とコメントしたのは記憶に新しいところ。こんなの絶対おかしいよ、と叫んだものです。

    マガジンは乳首がNGになってしまったのです。
    しかし、「君のいる町」も「GE~グッドエンディング~」も乳輪券の発行という乳首への浪漫を見せてくれました。しかし、残念ながら「ガッカリ乳首」「陥没乳首」などと不評。どうやらマガジンのボーダーラインは「乳首」はNGだけど、くっきり描かなきゃOKで乳輪は大丈夫のようです。

    そして「この彼女はフィクションです。」で、ファインプレーが出ました。乳首はダメでも乳輪はOKというあいまいなマガジンのボーダーラインで一つの奇跡が起こったのです。

    12
    このかの

    乳首券NGを逆手に取って、乳輪券の限界まで挑んだってばよ!
    乳首をクッキリ描く事が禁止のマガジンで、汗でシャツが透けてノーブラで乳首が浮くという、夢と希望が詰まったシャツ透けをやってのけた「この彼女はフィクションです。」に胸が熱くなったんだ。

    「君のいる町」

    もはやクズと化した春大
    友人達からも気まずい感じで、柚希とかってに2人でメンヘルな世界にでも旅立てばと思って斜めに見てましたけど、本当に旅立ってしまいました

    13
    旅立った

    ( ゚д゚)、ペッ
    もう2人だけで、2人だけの世界で勝手にやってろという思いが溢れますけど、真に恐ろしいのは先週のマガジンのアンケートです。「君のいる町」についての質問だったわけですけど、「今後の春大の展開として期待するものを2つ選んでください」という項目がありました。

    ①料理人を目指す、②柚希と同棲する、③柚希と駆け落ちする、④広島(実家)で新展開、⑤柚希以外の女性と付き合う、⑥その他

    個人的には「柚希を孕ませる」という項目が欲しかったところですけど、凄まじいアンケートですね。

    もはやここまできたら、同棲とか駆け落ちぐらいしか選択肢がないですけど「⑤柚希以外の女性と付き合う」って…。これやったら、マガジン史上…いや少年誌史上最低最悪の主人公として名を馳せることでしょう。もう、ここまできたら「⑤」の展開を見てみたい!

    「AKB49」

    リアルAKB48の総選挙が想像を絶する事はご存知の通り。1人でCDを何枚も買って大人買いして何票も投票するのは、いかに金かける痛い信者熱心なファンがいるかどうかというのが勝敗を決する状態です。1人1票でなく、いかに金をかけたかで順位を決めるのは選挙というよりもまるで株主総会のようなものです。

    で、「AKB49」電でも人気投票とい名の株主総会が行われました。その結果が発表されたわけですが…。

    1位、高橋みなみ(631票)
    2位、浦川みのり(525票)
    3位、前田敦子(400票)
    4位、大島優子(325票)
    5位、吉永寛子(318票)
    6位、板野友美(253票)
    7位、渡邊麻友(250票)
    8位、篠田麻里子(248票)
    9位、柏木由紀(221票)
    10位、小島陽菜(140票

    よかった…票数的にはリアルな数字を保っています。
    ジャンプ漫画に比べて票数が少ない気もしますが、マガジンの人気投票なんてこんなもんです。よかった、1人で何冊もマガジンを買って何票を投票する大株主がいなくて。たかみな先輩が1位というのは納得ですね。「AKB49」で最も可愛くヒロインしちゃってエア永さん以上の存在感があります。

    でも、4位の大島とか漫画じゃ一緒に遭難しただけじゃん。まあ、あの遭難話で一気に人気を上げたというのも分からないわけじゃありません。本当に恐ろしいのは9位と10位ですよ。お前ら、握手回だけじゃんっていう。こんなの絶対おかしいよ!

    どう考えても11位の岡部のほうが上だろ、と。
    あと、みのりんは「浦川みのり(525票)」と「浦川実(109票)」で票が別れたのが痛かったですね。足せば639票でトップじゃん。まるで「fate」の遠坂凛を彷彿させますね。自分の分身(カレイド、軍師)に票を食われてしまうという。みのりんは実質1位なのに。

    あと今回は20位水野春子(31票)推しが凄かった。

    14
    水野さん

    いいんじゃないの(何故か上から目線)
    もっと、岡部さん筆頭に水野さんとか漫画オリジナルキャラの人気が出て欲しいものです。

    「さよなら絶望先生」

    今回の270話「代理の子」は絶望少女無しで糸色家の面々転がしていきます。無権代理「スラックティビズム」というネタ。自分でせずとも他人に進言する事で、手っ取り早く世の中に対して良い事をした気になるというもの。

    本人でもないのに勝手に当事者のように振る舞ったり、他人の行動をとやかく言うのです。

    15
    無権代理

    無権代理…本人でもないのに勝手に当事者のように振る舞う…。わざわざ遠い県からやってきて、その土地の者のように反対したり、公演なのに花見をするのに自分の「ものであるかのように場所代取ったり、誰のものでない月と土地や星の命名権売ったり…。

    何の権利があって!

    16
    無権代理

    畑くんの金の使い方に文句を言うろか

    畑先生はレーシックと声優さんに高級いちごの差し入れの他にも、無駄にお金使っているのでしょうか。

    でも、無権代理が横行してる事実は否めません。
    ライブとか行けば、歌をじっくり落ちついて座って聞きたいのに立つのがデフォでペンライト振ったり踊ったりジャンプしなきゃいけない雰囲気だったり。仕事中に外線あれば仕事し忙しい振りして後輩に電話を取らせようとしたり。オフ会のメニューを写メしてツイッターで流したり。「絶望先生」の18禁的な同人誌で、加賀愛のカップリングが絶望先生でなく木野でキレたり。というかキレるのも無権代理だし。

    何の権威があって!!
    しかし、今回は加賀愛どころか絶望少女がまったく登場しないの泣きそうです。一体何の権利があって加賀愛の登場させなかったのか!