• スポンサードリンク

    アマゾンkindleストアで「春間近!50%OFFフェア(3/8まで)」開催中!

    コメント(0)
    アマゾンkindleストアで「春間近!50%OFFフェア(3/8まで)」開催中です。3月8日まで。

    というわけでピックアップ!

    グーグルやフェイスブックが開発にしのぎを削る人工知能。日本トップクラスの研究者の一人である著者が、最新技術「ディープラーニング」とこれまでの知的格闘を解きほぐし、知能とは何か、人間とは何かを問い直す。

    小説 君の名は。 (角川文庫)
    KADOKAWA / メディアファクトリー (2016-06-18)


    山深い町の女子高生・三葉が夢で見た、東京の男子高校生・瀧。2人の隔たりとつながりから生まれる「距離」のドラマを描く新海誠的ボーイミーツガール。2016年8月26日公開映画の、新海監督みずから執筆した原作小説。

    小説 秒速5センチメートル (角川文庫)
    KADOKAWA / メディアファクトリー (2016-02-25)


    「桜の花びらの落ちるスピードだよ。秒速5センチメートル」。いつも大切なことを教えてくれた明里、彼女を守ろうとした貴樹。二人の恋心の彷徨を描く劇場アニメーション『秒速5センチメートル』を監督自ら小説化。

    小説 言の葉の庭 (角川文庫)
    KADOKAWA / メディアファクトリー (2016-02-25)


    雨の朝、高校生の孝雄と、謎めいた年上の女性・雪野は出会った。雨と緑に彩られた一夏を描く青春小説。劇場アニメーション『言の葉の庭』を、監督自ら小説化。アニメにはなかった人物やエピソードを多数織り込んだ。

    小説 星を追う子ども (角川文庫)
    KADOKAWA / メディアファクトリー (2017-06-17)


    少女アスナは、地下世界アガルタから来た少年シュンに出会うが、彼は姿を消す。アスナは伝説の地アガルタを目指すが――。『君の名は。』新海監督の劇場アニメ『星を追う子ども』(2011年)を小説化。

    小説 ほしのこえ (角川文庫)
    KADOKAWA / メディアファクトリー (2016-11-15)


    中学生のノボルとミカコは仲の良いクラスメイトだったが、3年生の夏、ミカコが国連宇宙軍選抜メンバーに抜擢された。宇宙と地球に離ればなれになった二人をつなぐのは、携帯電話のメールのみ。だがミカコの乗る宇宙船が地球を離れるにつれ、メールが届くのにかかる時間も長くなっていく。時間と距離に隔てられた、二人の互いを思う気持ちはやがて……。 『君の名は。』の新海誠の商業デビュー作『ほしのこえ』を小説化。


    「殺さない彼と死なない彼女」「きゃぴ子」「君が代ちゃん」など、悲しくも温かいセンチメンタル漫画がネットで話題の作家・世紀末。“心の風邪薬”となる数々の作品に加え、描き下ろしも大量収録した初の作品集。

    コミケ童話全集 (中経☆コミックス)
    KADOKAWA / 中経出版 (2017-11-24)


    「魔法が解けたので、新刊落ちました」(シンデレラ) ツイッター席巻! あの「コミケ童話」が単行本に! 童話の主人公たち(?)がコミケをめぐって繰り広げる、抱腹絶倒オタクコメディ! WEBで人気絶頂!! 累計閲覧数6000万突破(2017年11月時点) 第3回「次にくるマンガ大賞」WEB部門第10位!


    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 かわいいだけじゃないスヌーピー。実は哲学的で面白い! スヌーピーコミックが連載開始した記念すべき1作目も掲載している、50年代のベストコミック集。初めてスヌーピーコミックを読む人にぴったり。


    日本語ってこんなふうになってたのか!? 思わず「ほ~っ!」の日本語、再発見コミックエッセイ登場! 日本語学校に集まるマジメな外国人生徒たち。そんな彼らの、外国人ならではの日本語の使い方やギモンの数々は、私たち日本人も知らなかった日本語の一面を教えてくれます。


    人気ブログ「半径3メートルのカオス」カマタミワのひとりぐらしシリーズ第3弾。 相変わらず誰とも関わらない日々だけど、植物と意思疎通ができるようになったり ひとり遊びのスキルを磨いたりと、ひとり上手に磨きがかかってきた。 「日本に初めて遊びに来た外国人」の設定で東京観光をしたり いつか遊びに来るかもしれないまだ見ぬ彼のために料理の腕を磨いたり、 楽しいひとり活動満載でお届けします!

    スポンサードリンク
  • アマゾンkindleストアでネコ漫画がセール中(3/1まで)

    コメント(0)
    アマゾンkindleストアでネコ漫画が50%以上オフとなるセール中です。3月1日まで。

    というわけでピックアップ!

    ねこはだいたい二足歩行! 超オーソドックスなねこ、こはなは二足歩行で人語を解し、ささかまやクッキーが大好き。セーラー服を着ているようにも見えますが、多分これが地毛のようです。頭がやや大きいのでバランスは悪いですし、食い意地も張ってますが、基本いいこねこです。飼い主あっちゃんや、ボロアパート星雲荘の変な住人達とこはなの、ほんのわずかドラマチックで、結構ささかまな日々。
    99円!

    飼い猫の証である鈴を太刀・炬燵にぶら下げ、野良として旅を続けるノラ千代。追いかけてくる過去、鈴に刻まれた家紋、先の大合戦、彼は何故野良となったのか? そして旅の目的とは? 善と悪、不埒な世と心、ノラ千代はすべてを斬り伏せ、己が足で歩み続ける。
    99円!

    謎のねこ集団が動く、踊る、伸びる…読むとユル~くなる・4コマねこ漫画!! 予測不可能な行動をたっぷりとご堪能あれ。 ※読むと頬が緩む可能性がありますので電車の中で読む際にはご注意を!
    99円!

    「大事な人ができました。さようなら。」そう書き残して、彼女は消えた。俺と猫を残して――。海の見える街で暮らす優生は、グラフィックデザイナーとして成功することを夢見ながらも、かなわず鬱屈とした日々を過ごす。彼女の茜にも出ていかれ、どん底の優生だったが、猫がきっかけで思いもよらぬ世界が広がって…!? 雑誌掲載時に圧倒的共感を呼んだ前後編読み切り「家族前夜」前編も同時収録。
    216円!

    厳然たる階級社会で暮らす猫人間たちによる、新生活ラブエロコメディ! ――貴族階級のダオは親元を飛び出し、従者のクロスケと共同生活をスタートする。ワガママほーだいのセレブお嬢のダオは、はたして市井で自立ができるのか!?
    270円!

    「季節は春のはじめ、その日は雨だった。僕は彼女に拾われた」……春に出会ったひとり暮らしの彼女と猫。彼女はひとりで暮らすことで世界にひとりで立つことを知り、チョビと名付けられた猫は彼女に拾われて世界とつながる。一人と一匹の時間はゆっくり流れるが、世界の厳しさは彼女に追いついて……。アニメーション監督の新海誠氏のデビュー作を新鋭がコミカライズ。
    270円!
    夜廻り猫(1)
    夜廻り猫(1)
    posted with amazlet at 18.02.17
    講談社 (2017-03-23)

    ある夜、Twitterから生まれた8コマ漫画「夜廻り猫」。涙の匂いをたどって心に寄り添うためにやってくる夜廻り猫こと遠藤平蔵。傷つき涙する者を励ますために毎夜、現れる。そんな平蔵と共に夜廻りをする子猫と影から見守る片目の猫・ニイ、飼い主を振り回すワガママな猫・モネなど個性豊かなキャラクターが勢ぞろい!! KADOKAWAから発売された「夜廻り猫」1巻と同じ内容を収録。
    486円!

    アメリカや中国など23の国と地域で出版された『チーズスイートホーム』の子猫のチーが帰ってきた! 新作テレビアニメ『こねこのチー ポンポンらー大冒険』をフルカラーで漫画化。やんちゃで好奇心旺盛な子猫のチーは大好きなヨウヘイ達山田一家と楽しく暮らしています。お家や公園を舞台に遊んだり、いたずらしたり、時にケンカしたりしながら、すくすくと成長するチーの毎日は冒険がいっぱい。
    432円!

    背徳の“化け猫カフェ”で総勢15匹の美女(?)がおもてなし。清らかな青年・鍋島クンが猫に愛され、男にも愛され続ける平和な日常。あいかわらず黒いぜ! 駒井悠の最新爆笑ギャグ!!
    270円!

    いつも上から目線でわがままいっぱいの猫嬢ムームと、大好きなムームにご奉仕する下男(マンガ家)のラブリー・ライフ。いくえみ綾×今日マチ子の愛猫マンガ家対談「私と猫のご機嫌な日々」収録。今日さん家のリアル・猫嬢ムームグラビア満載!
    270円!