「ワンピース」61巻がアマゾンで登録されましたね。発売日は2月4日。"新世界編"の開幕で、オラなんだかワクワクしてきた…。

さて、「ワンピース」610話"占い師マダム・シャーリー"。あやうく人魚のおっぱい攻撃によって鼻血を噴出して、あやうく命を落としかけたサンジですがオカマの人間海賊が血の提供をしてくれて一命を取り留めました。サンジのオカマにモテるスペックは半端じゃないです。

で、新魚人海賊団の3人組。なんとルフィに瞬殺されたかと思いきや、1人ピンピンしている男が。その名もヒョウゾウ

1
ヒョウゾウ

新魚人海賊団"殺し屋"ヒョウゾウ(毒種ヒョウモンダコの人魚)
しかも、うっかりルフィに反撃までかましています。ルフィは「あいつ、おれの攻撃受け止めてたもんな。アレはだいぶ強ェなァ…」と実力をかなり評価しています。この佇まい、ただ者ではありません。

というか、前回のルフィに攻撃された際を見てみると…。

2
ルフィに吹っ飛ばされたように見えて

しっかりと攻撃を受け止めて華麗に着地していました。しかも毒で反撃までしていたなんて…。こりゃ強ェ。風貌からしてただ者ではないと思い、以前にコイツこそハチよりも上の魚人NO1剣士じゃないかと思いましたが、その可能性が非常に高そうです。魚人島NO1剣士なら、対戦するのはルフィでなくゾロであって欲しい。

その一方で樽に閉じ込められていたカリブーが開放されるという事件が起こります。そんな事よりも、マーメイドカフェの店長ですよ。アオザメの人魚で名前はマダム・シャーリーですよ。

3
マダム・シャーリー

きたなコレ。
美女揃いの人魚達ですが、サメの人魚までこの美しさ。ついに尾田っちが本気を出したという事でしょうか。なんというか大人の色気ムンムンですね!アダルティーな魅力といえば、ロビンが挙げられますがマダム・シャーリーの色気はそれ以上ですよ。ちょっとヒス入ってるっぽいけですが、ドMな私には心地良いというものよ。

どうやら相当当たる占い師のようで、ケイミーいわくマリンフォードの戦争も白ひげの死も言い当てたとか。これは相当当たる占い師ですよ。また、大海賊時代の到来も言い当てたとか。

まだ小さかった頃…『島に海賊がいっぱい来る』って言って…―そしたら翌年"大海賊時代"が始まったんだって」

えっと、大海賊時代の到来は今から24年前で、その時小さかったって事は…現在は3(ピー)歳ぐらいでしょうか。なるほど、アダルティな色気が漂う妙齢な女性な訳です。今こそ、心の底から叫びたい。魂のシャウト。ババア結婚してくれ!と。
※足が二股になってないので30歳になっていないという指摘を頂きました。…確かに。これで20代?ハンコックやロビンより年下?信じられません…おや、誰か来た(ry

んで、ブルックがモテモテになってたり、幽霊バンダーデッケンはその子孫だと判明するなど色々と情報が多い今回ですが、特に注目なのは現在魚人島を守っている海賊が判明しました。

前回、「ワンピース」の世界には世界政府に加盟している国と加盟していない国があると説明しました。そして魚人島・リュウグウ王国は世界政府に加盟していない国である事は明明白白。シャボンディでケイミーが売られそうになった時の「人類売買」の一覧表などで。

4
「人身売買」一覧表

対象人類は犯罪者及び世界政府非加盟国民とする

人魚や魚人は何の確認も無しに人身売買のオークションにかけようとしていたので、魚人島出身者はどう考えても世界政府非加盟国だと考えられます。

ワポルの「ドラム王国は"世界政府"の加盟国だ…いいか、これは世界的大犯罪だぞ!!」という発言から、世界政府加盟国になれば世界政府からの保護が受けらると考えられます。なんでリュウグウ王国は加盟しないのかという疑問もありますが。魚人&人魚の人間嫌いなど、そういうアイディンティティーがあって世界政府に加盟できない政治的な背景もありそうです。

そして、白ひげのナワバリという保護を失った現在の魚人島はといえば…。

5
現在の魚人島は…

「この島は今、あの海賊旗に守られてんのさ!マークの持ち主は"新世界"のシャーロット・リンリンという海賊!!通称"ビッグ・マム"四皇の一人だ」

出ました!四皇の一角ビッグ・マム。直訳すれば大きな奥さん。海賊旗には船長の特徴がドクロマークになっている事が多々ありますが、ビッグ・マムの海賊旗の特徴は木と唇。木の意味はまったく分かりませんが、唇には見覚えがあるぞ!

スリラーバークで出会ったローラですよ!

6
ローラ

ローラ船長のママはスッゲー海賊なんだぜ!?

この分厚いタラコ唇といい、ローラの母親は凄い海賊という台詞といい。シャーロット・リンリンことビッグ・マムはローラの母親である可能性が非常に高いですね。

しかし、四皇の一角・白ひげが死んで2年経過しても三皇ではなく四皇と言われているのは気になりますね。シャンクス、カイドウ、ビッグ・マムの3人の他に誰かが新世界に皇帝のように君臨しているのでしょうか。黒ひげか?

んでもって、マダム・シャーリーがヒス起こして大慌て。なんでもルフィを捜してと叫んでいます。どうやら見るつもりはなかったけど、占いで未来を見てしまったようです。

7
マダム・シャーリーは未来を見たらしい

占いが外れて欲しいと呟きながら、見てしまった未来を語ります。

麦わら帽子を被った人間…!"麦わらのルフィ"によって…彼の手によって…!"魚人島"は滅ぼされる!!

な、なんだってー!!
ルフィが魚人島を滅ぼすなんて、そんなバカな…。いや、ルフィの後先考えない行動なら十分あり得ますが、ちょっと待って欲しい。

まず、マダムの未来予知の占いは信憑性が高い事は疑いようもない事実。マリンフォードの戦争も、白ひげの死も言い当てたとか。しかも大海賊時代も言い当てたとなれば、信じるしかないでしょう。でも、具体的にどう言ったかといえば…。

8
マダムの占い

「島に海賊がいっぱい来る」→大航海時代

別にマダムは大航海時代の到来を詳細に予言したわけではありません。ただ魚人島に海賊がいっぱい来ると言っただけです。どうやらマダムの占いは未来を詳細に見えるわけではないようです。

んで、ルフィが魚人島を滅ぼすのかと言えば…。マダムが見た未来は「わら帽子を被った人間…!」という台詞から、麦わら帽子を被った人間が魚人島を滅ぼすという未来を見て、ルフィだろうと言っているのです。

麦わら帽子をかぶった人間が滅ぼすとしか未来を見ていないと思われます。となると、新章早々に偽ルフィが現れたように、麦わら帽子を被った誰かと思われます。そして、今回の要チェックはバンダー・デッケンの手配書

9
バンダー・デッケンの手配書

バンダー・デッケンの子孫でバンダー・デッケン九世。
どう見ても麦わら帽子をかぶっています。本当にありがとうございました。魚人島を滅ぼすという麦わら帽子を被った人間…犯人はお前だ!!

そんなわけで、先が楽しみで仕方がない「ワンピース」。今回のキモはどこかといえば扉絵です。リクエストは「ビビがシャム猫の監督の下、王宮のお風呂掃除に汗をかいているところ」という、ピンポイントなリクエスト。なんぞこれ

ちなみにリクエスト者は服部ジャン=バティスト哲さん。服部哲ておもっくそ「バクマン。」に登場してるというか、「ワンピース」の前担当じゃねーか!

そして、この凄まじいリクエストに応える尾田っち。

10
ビビがシャム猫の監督の下、王宮のお風呂掃除に汗をかいているところ

なんぞこれ。

リクエストに応える尾田っちは120点の見事なビビ。汗とかよりも、この垂れた乳ですよ。胸熱すぎるにも程がある。素晴らしいな!

ワンピース最強考察
ワンピース最強考察
posted with amazlet at 11.01.18
ワンピ漫研団
晋遊舎
売り上げランキング: 3307