【Amazon】「桂正和×TIGER&BUNNY 原画&ラフ画集成」

取り扱い中止状態でしたが発売日直前になってアマゾンで予約再開。ヤンジャンの読み切りも読めます。
<関連>
桂正和先生の描く漫画「TIGER&BUNNY 」

さて、もうすぐ10月も終わりそうですね。卒業まで後5ヶ月もない感じですね。卒業したらどうなるのか分かりませんけど、3年生に進級した「さよなら絶望先生」。個人的にはノンストップで突っ走って欲しいなと思ってたら、今週の(48号)第278話「似勢物語」が濃厚過ぎて熱い!

15
似勢物語

開始1ページからネタが濃すぎです。
というか今回の話は素晴らしくネタが濃くテンポも良く、まさに「分かる人だけ分かればいい」「ネタは狭ければ狭い程面白い」であり、つまるところオタクだけがクスリと笑えるようなネタが豊富。

多分深夜アニメとか見ない普通のサラリーマンが通勤中に今週の絶望先生読んでも前半部分はリアルな藤吉晴美ぐらいしか笑い所ないかもしれません。それが最高にツボだったんだってばよ!

今回のネタは「仮装現実」。
仮装して現実を思い知らされるというやつ。特にコスプレすれば、キャラと現実のギャップはよくあること。その中で生まれる"装丁の範囲内"と"装丁の範囲外"の出来事。今回はネタはキレキレで当て字も見事すぎる。装丁外ですよ!

もう本編のネタが半端なさすぎる。
コスプレハロウィンでコスプレ集団の中に買い物中のお母さん。

16
買い物中のお母さん

平野塾ジャージかよ!
コスプレイヤーが思わず「アーヤのファンですか?」と聞けば「誰?」と誰それ状態。西武のドラフトの誰それ枠ぐらい誰だか分かってません。そこへ突然、このお母さんの息子・たかしくんが登場。「何着て歩いてんだよ、ババア!」とキレてます。

17
息子のジャージだった

だってあなたが『裏切られた、もう着ない』って言うからもったいないと思って

他にも日本の企業名が入った中古車そのまま輸入してゲリラ戦を戦う、頼まれてもいないの企業の広告背負って戦うダメタイガー&バニーとか。くそ受けます。というかネタがクソヤバイのまであって大丈夫なのか本気で心配にんばりますよね!

これは例えばの話だけど、ルーマニア人が日本にいたとしましょう。
立派な建物にルーマニアの国旗みたいな旗も出てれば大使館と思うのも自然なこと。しかし、まさかの装丁外ですよ!

18
装丁外ですよ

マサカコンナンダトハ想定外デシタ

2
ルーマニアの国旗  /  創価学会の三色旗

よくマガジンは載せたというか、卒業するからあえてブレーキを踏まないのか、「マサカコンナダトハ」ってどういう意味で言ったのか気になるところです。

でも確かに色々世に中は装丁外ですよ。
世に溢れる装丁外に絶望した!!

・AVのパッケージの女優
・タイトル凄い釣り記事
・燃え絵の表紙で中身首チョンパの「エルフェンリート」
・変身したマカマカ
・ドラクエ8のラスボス
・水陸両用MSゾック(見かけ倒しでなけりゃいいがな)
・画太郎先生の「罪と罰」の表紙と中身
・ゴルカムで売り子すると声をかけられる「いつも見てますゴルゴさん」でスルーされる俺(むしろ想定内)

装丁外ですよ!
で、キモといえば絶望少女達の袴姿ですよ。日本人は和服のコスプレなら痛い事にならないと晴美も言うように、袴姿は実に大和撫子的に良い。

19
袴姿

常月まといで見慣れているといえば見慣れていますけど、袴姿の絶望少女はいいですね。グッときますね。似合いますね。こういう和服がもっとも似合うといえば乳が小さい娘である事は常識。ご存じのように、貧相な体に定評のある加賀愛こそ和服をもっとも着こなす絶望少女であるといえます。これこそ装丁された加賀愛の出番である。

1コマも出番ありませんでした。装丁外ですよ!