中学生達がNO11~20の1軍メンバーを倒し、次はNO1~10の連中。しかし、いちいち1軍メンバーをナンバーで表すのもめんどくさいですね。そこで赤也がNO1~10の連中の通称を言い出しました。

「日本代表Jrのトップ10…通称Genius10か!?」

「Genius10」。「天才10人」ですか。何の捻りもありませんね。1軍NO1~10は「Genius10」と、天才と、呼ばれる集団。今の中坊達も「10年に1度の逸材集いし群雄割拠のこの年」とか呼ばれて一体、何世紀分の逸材を輩出してるのかと思いましたが、高校生達も負けず劣らず逸材揃いだったんですね。一体、何ミレニアム分の逸材がこの合宿にいるのでしょうか。

また、皇帝と海堂がランニング。何でこの組み合わせという気もしますが、種ヶ島が海堂のドリンクをパクっていきました。キレる海堂を論じるのは真田。

18
皇帝

ほう…セグウェイとは風流だな」って、どこが風流なのかまったく分かりません。「まあ我慢しろ」と論じます。さすが年の甲、伊達に老けてるだけあります。いちいちフレンドリーに肩に手を置き、フルネームで呼ぶ辺りは松岡修造ぐらいうざい感じですけど。

入院してた部長に代わって常勝海堂をまとめていた男は器の大きさが違いますよ。ドリンクぐらいでいちいち目くじら立てるなんて子供のやる事で。自分の給水地点があるから海堂をなだめた側から、今度は皇帝のドリンクが種ヶ島に奪われてしまいました。

19
「待たんかぁぁぁっキエエエエ!!」

…うわぁ
「キエエエエ」って空手家ゴールキーパーのような奇声を上げて器の小ささを晒していました。

あと、沖縄の殺し屋が「このままでは決め手に欠け試合に出れませんね」とか物思いに耽ってましたけど、木手に足りないのは「決め手」だけなのでしょうか。実力が足りない気がするんですけど。

まあ、今月の1話目「それぞれの胸中」などどうでもよくなるぐらい、2話目「再会」のインパクトがぶっ飛んでいましたけど。舞台変わって夜間にリョーマと徳川が練習するシーン。練習を終えた2人に…

「散れ…」

20
!?

なに
 これ?


平等院さんは自分から入れ替え戦を「1日やろう」と情けをけかたのに、闇討ちを仕掛けて越前を殺しにかかったのです。訳分かりません。そんな越前を庇った徳川。てか、照明が落下しようがクールにテニス続ける越前がマジ焦りとか、平等院さんの闇討ちの凄まじさが伺えます。

ボールは徳川をふっ飛ばしコンクリートにのめり込んでしまいました。何を言ってるのか分からねーと思うが、俺も(ry

21
平等院さんの球の威力

なに
 これ?


コンクリート貫通してるんですけど。
徳川はこの球を土手っ腹に食らって死ぬこともなく平然としてる防御力が半端じゃありませんね。いきなりの奇襲に驚く越前と徳川。平等院さんの闇討ちは続きます。

「滅びよ…」


22
平等院さん



なんだよコレは!

「ハンター×ハンター」ばりにオーラが溢れています、平等院さんが放出系ですか!ボールが光ってオーラに包まれてただごとじゃないです。というか僕は今までテニプリを追いかけて、凄まじい球の威力、物理法則無視の人間を見てきましたが「滅びよ…」なんて言ってボールを打つ人は平等院さんがはじめてです。

このボールを打ち返すのがリョーガ。ぶっちゃけリョーガの正体明かされるより平等院さんの圧倒的というか神々しい程のショットにビックリですよ!てk、何でこの人は「1日やろう」とか上から目線で余裕あったのに闇討ちするんだよ!

何位しても次回は試合だと思いますが楽しみすぎますね。

劇場版 テニスの王子様 英国式庭球城決戦 ! 【豪華版】 (初回限定生産) [DVD]
バンダイビジュアル (2012-03-23)
売り上げランキング: 110


テニプリフェスタ2011 in 武道館〔初回限定版〕 [DVD]
バンダイビジュアル (2011-05-27)
売り上げランキング: 12929