【Amazon】DVD付き さんかれあ(6)限定版
【Amazon】DVD付き さんかれあ(7)限定版

「さんかれあ」6巻&7巻のオリジナルアニメDVD付き限定版がアマゾンで予約受付開始されました。。6巻は礼弥と千紘が出会う前の物語だとか。6/8、11/9発売予定。

さて、週刊少年ジャンプ久々のお色気枠として我々大きなお友達の期待を一身に背負った「鏡の国の針栖川」が打ち切られました。享年29週。本筋の物語としては先週で最終回で今週は後日談的な番外編を収録。今週のエピソードは単行本未収録だとか。

振り返ると、「鏡の国の針栖川」は松川咲による松川咲の為の漫画だったという結論に達しました。まず、ラブコメとして最初に話が転がり出したのは間違いなく松川さんなのである。フラグはデパートで立ちました。旅に出たはずの針栖川が突然試着室から現れた針栖川を不審に思い追いかけたら、事件ならぬフラグが立つのでした。

不良にからまれる松川さんの元に颯爽と登場し「こいつ俺の彼女なんですよ、カンベンしてもらえないっスか」と抱きつき美人と言い放てばあら不思議、気になる異性のいっちょ出来上がり

1
松川さんとフラグ成立

「いったいなんだったんだよあいつは、さんざん人をひっかき回して…くそぉ

最後の「くそぉ」というのがポイント高いです。今まで美人など呼ばれた事がない松川さんときちっとフラグを立てて気になる異性になったのでした。この時は松川さんも自分の中のモヤモヤする気持ちに気づいていないのもグッドです。このモヤモヤする気持ちの正体が段々分かっていくのですが、その流れがマーベラスというもの。

パンツやおっぱいといったお色気要素も素晴らしいのですが、「鏡の国の針栖川」の松川さんはきちっと恋に陥落ちるまでの流れが分かりやすいのです。簡単に恋する松川さはチョロいんですけどこのチョロさこそが僕らの求めているものであり、本当に本当に頬をニヤニヤさせまくったものです。

ラブでコメる流れが丁寧に描かれた松川さんは完全に真桜を食っていました。もはや松川さんの時代が来ていたと言っても過言ではありません。そもそも叶先生の作品は基本的にメインヒロインはサブヒロインの陰に隠れるのは伝統でもあります。松川さんが心の琴線に触れるのも自然の流れだったのかもしれません。

そして修学旅行である。
決戦は修学旅行ですよ!フラグは修学旅行にあり!
ここで松川さんは自分の気持ちを自覚して告白という最大の盛り上がりを見せたのでした。遭難しそうで1人ぼっちの松川さんのもとへ針栖川が突然現れたのでした。足をくじいた為にオンブをして救出。もう松川さんはメロメロですよ!「何なの急に現れてこの男…」「また私を助けるなんて」「やめてよもう…」「これ以上意識しちゃったら私…」とグルグル思考が回り…。

2
おんぶ

私が好きなのは針栖川(あんた)

ブヒイィィィィィ!

もう大満足である。ラブがコメって告白までしちゃった松川さんに心の琴線をガッチリ掴まれ、頬をニヤニヤしながら悶絶打ってゴロゴロ転がるってものですよ。誰もが思ったものです。松川さん可愛い、ブフィィィ!と。

もちろん、松川さんはサブヒロイン。
分かっています。松川さんの立ち位置は。「きまぐれオレンジロード」でいえばひかるちゃん、「電影少女」でいえばもえみちゃん…そういう立ち位置である事は十分理解しています。つまり報われない娘なんですよね。1話から真桜一筋の針栖川がなびくはずもありません。僕らはラブがコメって告白までした松川さんを讃え最後に涙する時に一緒に泣ければ満足ですよ、はい。

松川さんは報われない娘として使命をまっとうした。
僕は大満足さ。さあ、針栖川よきっぱり振ってくれ。僕は振られる松川さんが涙するシーンを見て一緒に泣いてブヒブヒするから!

ところがどっこい、松川さんは当然散るものだと思っていたら、針栖川も松川さんが好きだと言いだすではありませんか!まさかの両想いである。

3
まさかの両想い

ブシドラさん
「やはり!メインヒロインが里見真桜なのは根本的に間違っていた!お互いが鏡の中にいるという状態では無理なのだ!エッチなハプニングが潰れる!」

テラデインさん
「メインヒロインはきっちりフラグ立て回収したサバサバ系の松川さんにすべきなのですよ!ヒロインを決める時点で正しくふるいにかければ、こんな問題生じない!」

ルーペさん
「来ましたね…松川咲派と呼ばれた我々3人がペロペロする時が…!」

4
松川さん

私もあんたが好き
たとえ真桜に気持ちがいってても

松川さんペロペロ(^ω^)

テラデインさん
「我々はよく松川派と呼ばれますがそれは本意ではありません」
「我々の根底に流れるブヒ魂はいちご100%から受け継いだものです!」
「これは断言いたします!」
「そこで我々はその思いを受け継ぎつつ共にペロペロする同志として)」
西野つかさ下剋上隊を!再結成することといたします!」

報われない娘がメインヒロインを引きずり下ろす!
いちごの乱再び!!
メインヒロイン交代の時来たり!!

だがしかし―

5
下剋上や…あれ?

私?なんで私とあんたが両想いになるのよ

ルーペさん
「テラデイン…全滅だ!」
「松川咲にブヒってた事柄、記憶、想い、フラグも…なっかった事にされた!」

テラデインさん
「な、バカな!フラグ立てて回収してラブがコメったのがなかった事になる訳がない!きっと…最後には失われた記憶が戻ってハッピーエンドになるに違いない…!」

「里見~!俺、お前の事が好きだからなー!」

6
最終回

「さあ、ここからが新しい俺のスタートだ!」

この2人の恋がこの先どうなるのか
それは今はわからない
でも必ずいつかしっかり実を結ぶことでしょう
だって2人はラブミラーを打ち破った2人なのですから

~完~

…え。
松川さんは…?
唯一の見所といえば松川さんが針栖川を見つめて「ぽ」ってなったことぐらいじゃないですか!

7
ぽっ

最後にぽっとなった事だけが松川さんの魅せ場。
後はなんのかんので2人を応援するだけ…。

なんだこの俺たちの戦いはこれからだ的な終わり方は。
松川さんとフラグ立てて回収して両想いになったエピソードは…。結局、松川さんとラブがコメった一連の流れは無かった事になってしまい、針栖川は記憶がなくても真桜に告白してオレ達のラブコメはこれからだと思わったのでした…。

松川さんとは何だったのか…
余は萌え豚…だが余は何者だ…?
余は何の為に「鏡の国の針栖川を読んできた…?」

8
松川咲

…そうか余は
この瞬間のため読んで来たのだ…!!

ペロペロ(^ω^)

松川さん可愛いよ!松川さん最高だよ!
<関連>
「鏡の国の針栖川」1巻が素晴らしい件
「鏡の国の針栖川」がヤバイ(掲載順位的な意味で)
パンツを制する者がジャンプラブコメを制する!
「鏡の国の針栖川」サバサバヒロイン松川咲が超可愛い
「鏡の国の針栖川」( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
「鏡の国の針栖川」松川さんがはじまった件
週刊少年ジャンプはやっぱり面白いな!
「鏡の国の針栖川」良いパンツの日
「鏡の国の針栖川」見所はお尻に有り
「鏡の国の針栖川」叶恭弘先生ジャンプに帰還!