「あさきゆめみし」を筆頭に源氏物語を描いた漫画は多い。実際の源氏物語でなくても、現代版の源氏物語&逆;源氏物語というべきものも多い。しかし、現代版の源氏物語ともいうべきものは、ただ幼子を育てるという事にスポットを当てているのが大半である。

これぞ現代版源氏物語の決定版か!
などと言い放ってみたものの、別にそんな壮大なものでもない。しかし、僕は待っていた。ヤンジャン連載の「源君物語」の単行本化を!

源君物語 1 (ヤングジャンプコミックス)
稲葉 みのり
集英社 (2012-04-19)

来ましたね。
ヤンジャンでの連載は基本毎週8ページの為にいつ単行本が出るのかとワクワクしてたものですが、ついに「源君物語」が発売されました。帯の「14股かけてみないか」という言葉がグッときますね。

6
14股をかけろ

簡単にストーリーを説明します。
主人公・源光海は女子より可愛い男である。そのせいで、中学生時代は女子に苛められ女性が苦手に。高校は男子校でホモに目覚める事もなく、大学進学を機に生まれ変わろうと決心するのである。モテモテになってやるという野望に燃えるのです。しかし、家では父親が再婚するからと追い出され叔母・香子の元で暮らす事に。源氏物語の研究をする香子さんは、光海を研究対象になれと言う。

つまり、リアル源氏物語をしろというのである!
そして14股です。なんですか、この頭の悪い展開は(満面の笑顔)。

まず、この叔母である香子さんが素晴らしい。
まだ29歳という若さで大学の准教授。光海の女嫌いを直せと自分の身体を提供して文字通り体でご教授してくれます。ずばり香子さんの率直な感想を言えば…。

7
香子さん

こんな叔母が欲しかった!

心から叫んだものですよ。なんすか香子さんの研究っぷりは!
光海のキス経験を調べる為に自らキスをするし、女体に慣れろと胸を触らせてくれるし、パンツは見せてくるし、股間をさすさすしてくるし、「女の味を教えよう」と目も前でパンツを脱ぐし、あまつさえ乳まで吸わせるとかどうなんですか!じっくり学んでくれって何なんだよ!お願いします

女慣れさせる為に一肌もパンツもブラジャーも脱いじゃいます。
こんな叔母がいたら、頭の中がピンク色になるのも仕方ないね。仕方ないよ、うん。香子さんの大人の魅力っぷりがたまりません。

そんな叔母のレクチャーで現代版源氏物語が始まる。
1人目のターゲットは従妹の朝日。

8
1人目のターゲット

まあこの朝日がクソ可愛いんですよ。
香子さんが大人のエロさを全面に出すのに対して、朝日は健康的な美とでもいうのでしょうか。1人目といっても1巻では1人目を陥落としてもいないんですけどね。というのも、安易に女の子をターゲットにして陥落とすというものでなく、丁寧に心理描写をするから。これは本当に読ませる。

フラグを立てて回収してじっくり描く。
ちゃんとラブがコメっているんですよね。だからこそ、面白いし朝日の可愛さはグングン跳ね上がっていくのである。初めての映画館デートなんて最高でしたね。

9
映画館デート

映画館デートで手を繋いでみれば、緊張し混乱しどうリアクションを取っていいか分からず固まる様子とか、年上として動揺がバレたくないとか冷静を装う様子とか頬が緩んでニヤニヤしまくるというもの。でも、緊張で手が震えてしまいジュースを太ももに零す。その様子がまた視覚的にも楽しませてくれるってもの。

心理描写でニヤニヤし、視覚的にもニヤニヤできる。
視て読んで美味しい!これは素晴らしいラブコメっぷりですぞ。そして暴走して、後に朝日の部屋で謝り倒す時の様子が悶絶ものの破壊力ですよ。朝日可愛すぎるだろ!

ってか、リアル源氏物語なら朝顔の君に当たる朝日と結ばれない気もするけど。まだまだ1人目ですけど、これ後13人も続くのか。めちゃんこ先が楽しみですよね。紫の上にあたる娘だと幼女を陥落すんだろうか。夢が広がるな!絵柄もいいし、エロさもいい感じ。朝日の可愛さはビッグバン級だし。「源君物語」お勧めだと思います。

源君物語 1 (ヤングジャンプコミックス)
稲葉 みのり
集英社 (2012-04-19)