小野寺さんが活躍しない「ニセコイ」に興味はありません!
うそです。例え小野寺さんの霊圧が消えようと、マリーの可愛さ株がストップ高を叩き出そうと、今、僕のハートをガッチリキャッチして頬を緩ませるのは「ニセコイ」なのだ。テンパると九州弁を喋ってしまうマリーの可愛さはとどまる事を知りません。バカな…戦闘能力がまだ上がるというのか…。

15
マリー

大抵の猫被りキャラというのは、化けの皮が剥がされた時に格が落ちるものである。だがマリーは、本性を出した事でその可愛さをさらに跳ね上がらせたのだ。まさに、猫かぶりお嬢様に対して九州弁田舎娘も同等の威力を誇っている。ギャップ萌えである。

誰もが記憶障害状態にでもあったのか10年前の出来事を忘れ去っている楽達と違い、マリーは詳細に10年前の出来事を覚えていた。なんでも病弱だったマリーの病室に現れ、楽しませてくれたのが楽なんだとか。マリーは白いワンピースを着た病弱で色白の美少女!

マリーのスペックが半端じゃない!
・白いワンピースを着た病弱で色白の美少女
・圧倒的なオフェンス力の突撃娘
・10年間一途に楽を想い続けて来た
・素が出ると九州弁
・10年前に結婚の約束をしている


圧倒的じゃないかマリーの可愛さは!
だが、まだ終わらない!さらに盛ってくるぜ。マリーの事を思い出せない楽に対して、もう無理に思い出さなくていいと言いだすのである。

17
「今の、これからの私をたくさん覚えて欲しいのです」
「あなたの為に素敵になった私をもっと見て欲しい…」
「見せつけてやると…そう決めたんです」
「これからの私は、もう忘れさせませんよ…?」(ニコッ!)

なんなのこの娘。
めがっさいい娘じゃん。そうか地上に舞い降りた天使というのはマリーの事だったのか!さらっと「素敵になった私」とか自分で言い出す自信も外せません。マリーは10年の時を得て完全体となったのか。一途な純情としたたかさを兼ね揃え、お嬢様口調と九州弁を使う。マリー、恐ろしい娘…。

そして奥義を出す。
次の一撃で読者は必ず転ぶ。なぜなら、これが九州のどっかで虎視眈々と磨き続けたマリー最大のしたたかな奥義だからだ!

「あ、楽様ほっぺにご飯が付いてますよ?」
「取って差し上げます」

18
チュッ


!?


キ、キスしたー!!

奥義「廬山頬接吻覇」が炸裂したー!ついに…マリーが昇竜になるおったか…。老子が関心するぐらい圧倒的な飛躍っぷり。ヒナが空を翔けたのだ。神技をもってせねば不可能をやってのけたのである。まさに天を翔ける龍の如く飛翔した。あの千棘ですら23話かけてようやく辿り着いた「キス」という頂き。登場して僅か5話でやってのけてしまった。

しかも千棘が腰に対して、マリーは頬。
マリーは空を翔ける龍の如し一気に他のヒロインズを追い抜いていった。電光石火の一撃。さらに凄いのは、頬にキスをした後の仕草であろう。笑顔で舌を出す仕草が可愛すぎる。そしてトドメだ。

20
トドメ

…忘れられない思い出、一つ目です…(ハート)

スッキューン(←ハートが打ち抜かれる音)

可愛いよマリー
マリー…ペロペロ(^ω^)
マリーハァハァ
はっ!?

19
はうあ!い、いかんいかん…危なくマリーに転ぶところだった!
今、初めて「ワンピース」のモモンガ中将のメロメロ甘風をナイフで手を突き刺した気持ちが理解できる。マリーの可愛さが宇宙ヤバイ。

圧倒的火力の可愛さっぷりのオラオララッシュで、マリーに転ぶ気持ちも理解できる。しかし、そんなんじゃねぇだろ?俺の求めたペロペロの極みは!敗色濃い小野寺さんにこそ全霊を以てペロペロする事!

21
小野寺さん

小野寺さん復活!
モブキャラになろうと、返事がないただの屍になろうとも、霊圧が消えようとも、小野寺さんは何度でも蘇るさ!小野寺さんこそ、黄金ヒロイン千棘にさえ備わってない自己修復能力を持っているのだ(そもそも千棘は消えません)。

今回は、千棘と小野寺さんが実は幼馴染だったとか、鍵と錠とか、結婚の約束をしただのしないだのと10年前の出来事の核心に迫りそうで、全然迫らなかった。でも、千棘と10年前に出会っていた、楽と結婚の約束をした可能性があるというのを小野寺さんが知ったのは大きいね。これは「ニセコイ」物語にとっては小さな一歩だが、小野寺さんにとっては偉大な飛躍である!

学校の屋上で、千棘、マリー、小野寺さんを交えてのあーだこーだ。
3人の鍵を持つヒロインが出揃った。まさに頂上決戦である。

22
頂上決戦

千棘が正ヒロイン!?マリーが対抗馬!?小野寺さんがモブ!?
そんなもんはいくらでも塗り替えられて来た!頂点に立つ者が正ヒロインを塗り替える!今この場所(学校の屋上)こそ中立だ!正ヒロインは勝つって?そりゃそうだろう。勝者だけが正ヒロインだ!!

戦線に復帰した小野寺さん。
ここから頂上決戦です。勝てば正ヒロインだ。
楽とマリーがキスしたと聞いて…。

23
マリーがキスしたと聞いて

いきなり死んでしまった。
今まで作中から消えた事はありましたが、サラサラと本当に消えてしまいそうです。速攻で小野寺さんのHP0である。告白しようとして、野球ボールが飛んできたり、電話が鳴ったり、フラグが無くなったり…何度も「いてつぐ波動」を喰らって無効化されてきた小野寺さんですが。いきなり「ザキ」を喰らうなんて…

いきなり死んだ小野寺さんを尻目に頂上決戦は続く。
マリーが楽とキスを済ませたと知り千棘の怒りが爆発だ!

千棘
最っっ低!信じられないこのケダモノ!会って間もない女の子といきなりチューなんて…


「いやチューっつってもほっぺにちょっと触れたぐらいで…」

千棘
それでも許さん!!

それでも許さんって、完全に正妻じゃないですか!
ただ糾弾するでなく「許さん」って、どんだけヤキモチ焼いてるんですか。やはりマリーのラブアタックによって、千棘の可愛さも跳ね上がらせる。頂上決戦は凄まじいニヤニヤを生み出す。

24
頂上決戦

マリー
「…まぁ、どちらが楽様に相応しいかを考えれば当然かと」

千棘
「あ~ら、人のダーリンに手を出しといてよく言うわね、このドロボウ猫さん」

マリー
「あら、ゴリラよりかは可愛気があるかと」

千棘
ダーリンには私の方が

マリー
いえ、私の方が

25
やるな二人とも…

凄まじい闘いである。
争いは同じレベルの者同士でしか起きないとはいうが、そのレベルにすら立てていない小野寺さんはどうすればいいのだろうか。小野寺さんを置き去りにし、勝手にどっちが楽に相応しいかの闘いを開始した千棘とマリー。空を駆け上がる龍がマリーならば、それに対抗する千棘は虎である

竜虎の闘い!
竜虎の闘いとは、強力な力を持ち実力が伯仲する豪傑の戦いだ。越後の龍・上杉輝虎と甲斐の虎・武田晴信ならぬ、ラブアタックの龍・マリーとツンデレの虎・千棘である。

千棘
「小咲ちゃんはどっちだと思う!?」

マリー
「小野寺さんはどう思います?」

と、ここで小野寺さんに振ったー!
小野寺さんは燃え尽きて灰になってしまっているのに…。何度でも蘇る小野寺さんは復活と同時に竜虎の戦いに巻き込まれた。マリーが龍、千棘が虎ならば小野寺さんは小動物・ハムスターである。龍VS虎VSハムスター。どうしろというのだ!

千棘とマリーの超人的な存在感とオフェンス力
千棘とマリーの戦いに入るなど、火の中へ裸で飛び込むようなものだ
ディフェンスの弱さに定評のある小野寺さんは、肉体そのものは一般の人間と変わらないのだからな…

26
小野寺さん…

マリー
「そうだ、その前にあなたは楽様の事をどう思ってらっしゃるのですか?」
「もしかしたら、昔、楽様と結婚の約束をしたかもしれない。もしやあなたも楽様を…?

マリーのやつ、生身の小野寺さんに廬山昇竜覇を容赦なくブチ込んできやがった。デート時の尾行に気づいてたくせに、クロスをまとってない、デフェンス力の弱い小野寺さんは一溜まりもないぞ!集団戦、バトルロワイヤルの常套手段としてこんな格言がある。「多勢と闘う時、弱い奴から倒す」…、マリーは真っ先に小野寺さんを潰しに来たのだ。

マリーの楽が好きなのかの問いかけに…。

27
マリーに問われ

…確かに昔、そんな約束をしたかもしれないけど、今は、私は良い友達だと…

小野寺さんは自害した。

闘ってすらいない。
千棘とマリーの頂上決戦に参戦することなく引いてしまった。しかも途中で思い浮かべるのは千棘の写真を楽が持ってた事である。小野寺さん頑張れ、頑張れ…よ。やはり、るりちゃんがいないとダメな娘だ…。るりちゃん、はやく来てくれー!


ニセコイ 2 (ジャンプコミックス)
古味 直志
集英社 (2012-07-04)

ニセコイ 1 (ジャンプコミックス)
古味 直志
集英社 (2012-05-02)

DVD付き Kiss×sis(11) 限定版 TARI TARI 1 (イベント招待応募券封入・初回生産限定仕様 ) [Blu-ray]