【Amazon】「絶対可憐チルドレン」(34)ドラマCD付き特別版
「絶対可憐チルドレン」34巻限定版がアマゾンで予約受付開始。「THE UNLIMITED 兵部京介」のドラマCD付特別版付き今月18日発売予定。

さて、僕は日々社会の荒波に飲まれています。
有り体に言えば社畜です。毎日仕事仕事では乾いてくるのです。心が!だからこそ潤いを求めてしまう。そこで「ニセコイ」の小野寺さんです。小野寺さんのお陰で週初めの月曜にHPを回復。でもね週の真ん中には充電が切れてしまうのです。このままでは死ぬ…この乾きを癒してくれるエンジェルが必要なのだ。それが「源君物語」の花田さんである。

1
花田千里

疲れきった現代人のハートは木曜日ヤンジャン誌上の「源君物語」の花田さんで癒されるのだ!

なんなんだこの娘の可愛さレベルは。
今までの「源君物語」ヒロイン至上でNO1の可愛さであると断言できます。そも最初のヒロイン朝日がぶっちぎりの可愛さで、後から出てくるヒロインも可愛いんだけど朝日に比べると1枚落ちでした。それがどうでしょう、花田さんの可愛さは朝日を完全に上回っていると断言できる(あくまで個人の意見です)。
<関連>
「源君物語」おい、見てるか朝日…お前を超える逸材がここにいるのだ!

花田さんの一挙一動が僕の心の琴線を鷲掴みにする。
「男慣れしてない地味子」という花田さんは初登場から太陽拳の如く光り輝いてましたが、隠れ巨乳オプションに加えて、初デートで卍解を果たす。「キス→告白」と今までのヒロインならビンタや縛られたり(それはそれでご褒美だが)するところを花田さんの反応ときたらね。

1
この反応である

ブヒィィィィ!

なんすかこの超反応は!
「すごい嬉しかったです。告白と…キス」と赤面して震えながら言い出すわけですよ。また、告ってからのワンテンポがいいね。涙目になって震えて告白もキスも「…初めて…で」と、これはダメかと思わせて、一呼吸置いての嬉しかった宣言ですからね。そりゃハートを鷲掴みにされるって話ですよ。

なんでこんなに可愛いんだろう。
花田さんの魅力を一言で述べればU・B・Uである。そのうぶさ、純情さ。こんな反応されたらこっちが「嬉しかったです」とお礼言いたくなるっちゅー話ですよ。OK分かった。結婚しよう

そして花田さんはキスされて告白されて何で嬉しかったのか分からないと言うのだ。男の人は苦手なのに、どうして嫌じゃなかったのか、と。 

花田さん、その理由について追求してみませんか

2
私、男の人の部屋はじめてです

フィィィッシュ!

連れ込み完了である。
そしてキスされて嬉しかった理由の追求という大義名分のもとキスの実験が開始されるのであった。さも当然のような流れで展開してるけど冷静に考えると色々おかしいぞこれ。さも有りのように思ってるけど、ちょっと待て。おかしい。色々おかしいだろ。そもそも花田さんとは馴れ初めからしておかしい。

花田さんは男が苦手(←うんうん可愛い)
男が苦手だから2人付き合え(←ん?)
初デートでブッチュー(←おいおい)
キスされて嬉しいのが分からないので理由を追求しよう(←?)
フィィィッシュ!(←あれ~?)
理由追求の名目でキスの実験を開始(←うんうん、あるある

なんだろう。
1つ1つのシチュに突っ込みどころ満載なんだけど、ここまで連続されると普通に受け入れてしまっている。部屋に連れ込んでキスが嬉しかった理由を探るために、もう一度キスをしようと提案するのも、当然の如く受け入れている。 

3
実験である

花田さんはキスされてなぜ嬉しかったのか。
その理由を追求しよう。そこには邪な気持ちもイヤラシさもない。ただ純粋に学問の追求だ。「もう一度キスして、なぜオレは大丈夫なのか考えていきましょう」と。あくまで原因の追求の為でキスしようと冷静に言い出す源くんは男の顔をしていたと思う。

男とし一皮向けたというか成長した瞬間ですね。
それと同時に男としてのプライドとか大事なものを失った瞬間でした。つまり要約すれば何でもいいからキスがしたいという事だ。言ってる事はかっこいいように見えて、最高にかっこわるいぜ。

さあ、実験を開始しよう!

4
あくまで実験です

あの時なぜ嬉しかったのか。
その理由を追求するためにキスを繰り広げるのだ。もう突っ込み入れるのも野暮ってもんだ。うんこういう展開は、あるある。またキスされる花田さんの赤面プルプルっぷりの破壊力は異次元です。なんなのこのクソ可愛い娘は!

こういう初心な娘が赤面するのはご褒美ですね。日々、社会の荒波に飲まれている我々には心のオアシスが必要なのです。月曜日に小野寺さんを補充して、今週も頑張るかとなる。でも木曜日には補充した元気が切れてる。そこで「源君物語」の花田さんですよ。週の谷間に我々の疲れきったハートを癒してくれるエンジェルなのだ。

そしてこれだ。

5
これだ

「キスって…こんな幸せな気分になるんですねぇ…」


6


源君物語 2 (ヤングジャンプコミックス)
稲葉 みのり
集英社 (2012-10-19)

源君物語 1 (ヤングジャンプコミックス)
稲葉 みのり
集英社 (2012-04-19)


DVD付き みなみけ(11)限定版 (講談社キャラクターズA)