20
「せっかち伯爵と時間どろぼう」00’26”美少女と害獣

先週(26号)の「せっかち伯爵と時間どろぼう」のあらすじ。

あらすじ、上人類の伯爵は超短命でせっかち。人類の卓は超のんびり屋。二人は正反対。それさえわかれば無問題(モウマンタイ)。

今週(27号)の「せっかち伯爵と時間どろぼう」のあらすじ。

あらすじ:マガメガで1話目が読めマス!

先週、あらすじの投げやりっぷりに担当が「あらすじを放棄した!」と述べましたが、まだまだ甘かった。ついに今週は「マガメガで1話目が読めマス!」と一言のみである。なんだこの、書くこと無い感を全開にしたコメントは。やる気の無さが伝わってきますね。そんなのは、氏家ト全先生&寺島裕二先生の巻末コメントで十分です。

んで、今週の「せかどろ」はゆるキャラの話。
上人類の「ゆるキャラ」は人類のUMAと呼ぶ未確認生物というネタから、真のゆるキャラという流れ。

21
真のゆるキャラ

ウシジマくんだぁ!
真のゆるキャラは、「サイフの紐がゆるキャラ」だとか「審査がゆるキャラ」だとか「返済計画がゆるキャラ」だとか、「闇金ウシジマくん」のパロディで話を転がしていく。先週の「美味しんぼ」ネタといい、ワンピネタ、テルマエ・ロマエネタ、北斗の拳ネタ…と、最近は他社のネタが多いですね。せっかく同じマガジンにゆるキャラがいるのに!

22
マガジンゆるキャラ

股がゆるキャラの妹頭がゆるキャラの姉の「ドメスティックな彼女」である。いやぁ、この漫画おもしろいですね!

1話開始早々にして「俺は童貞を捨てた」と事後からはじまり、私は前作同様に恋愛漫画に見せかけた高度なギャグ漫画なんだと思っていましたけど、今では一周回って本当に面白いと心から思いますね。

「キス→ビンタ→Dキス&押し倒し」、からの、今週の「目はまだ子供だよ…」のハイレベルなセンスには脱帽するばかりです。流石流石先生。今、マガジンで続きが一番気になる漫画は間違いなく「ドメスティックな彼女」です!ほんとだよ?

話が逸れました。
「せっかち伯爵と時間どろぼう」はウシジマくんネタも面白かったのですけど、個人的に心の琴線に触れたのは真心のパンツですね。

23
真心のパンツ

いいパンツだったと思います(ゆるい感想)。

せっかち伯爵と時間どろぼう(2) (少年マガジンコミックス) せっかち伯爵と時間どろぼう(2)
せっかち伯爵と時間どろぼう(1)
著者:久米田康治

正体不明、神出鬼没の長帽子の貴族。そして、稀代の面倒くさがり屋の少年。せっかち×ゆったり、噛み合わない2本の針が巻き起こす “時計仕掛けの喜劇”。華麗に開幕。