7
アニメ『ニセコイ』7話

今まで可愛すぎるが故にシャフトに封印されていた小野寺さんではあるが、先週はついに卍解しました。その圧倒的な可愛さにハートを奪われた視聴者多数。今まで抑圧されたが故に開放された時のありがたみも桁違いでした。

そして、今週のアニメ『ニセコイ』7話は小野寺さんの妹、春ちゃんが満を持しての登場である。まあ、5話で登場してたりするんですけど。やっぱ、滲み出る「可愛さ」のオーラよ。ママ寺さんといい素晴らしいね。小野寺家の選手層の厚さは凄いな。ホークスや巨人が裸足で逃げ出してもおかしくありません。

「春、暖かな風が桜の枝を揺らし髪をくすぐる。そんな四月」…と、のっけから赤面したくなるぐらい恥ずかしいポエムを述べながら、小野寺春ちゃんの登場である。そして、楽(王子様)との出会いと敵対して小野寺さんを筆頭にヒロインズを交えてのドタバタコメディが良い。うん、今週はテンション高かったね。春ちゃんがテンション高くて、かき回してくれるので、ダレる事なく「え?もう終わっちゃうの」って感じで視聴しました。

しかし、春ちゃんのお姉ちゃん大好きっぷりは素晴らしいね。

8
春ちゃんのシスコンっぷりよ

お姉ちゃん大好きオーラには、見てて思わずニヤニヤしちゃうじゃないの。小野寺さんを守ると立ち塞がったり、一緒にお風呂入ったり。この姉妹のやりとりはなかなかどうして。どんだけ、春ちゃんはお姉ちゃんが大好きなんだよ。

そういえば、あんまり声優さんに明るくないんだけど、春ちゃんの中の人・佐倉綾音さんを調べたら、小野寺さんの中の人・花澤香菜さんが大好きらしい。以下、ニコニコ大百科から転載。

花澤病の末期患者である
・遂に「花澤香菜のひとりでできるかな?」第151回にゲストで登場。緊張しながらも、今度はコーナーを利用し本人を前にして「花澤香菜の魅力」を語るという暴挙に出る。「はなちゃんがこの世に存在しているっていうことが世界にとっての救い」「はなちゃんの指輪になりたい」など名言を連発。その全肯定の褒めっぷりは
花澤が思わず「愛が重いよー!」と叫ぶほどであった。
・しかし無慈悲にも、後にひとかなで発表された推しベスト5には入らず…。自分の番組へ届いた報告に意気消沈し、「あそびじゃねぇーんだよぉ!」と迫真でスタッフと方策を練るも、結局「はなちゃんは私にとってそこすら超越した存在…」という謎の境地に辿り着く

…業が深い。

なるほどなー。
アニメ『ニセコイ』の春ちゃんは中の人のまんまの役で大好きオーラがあったのか。つまり、アニメで春ちゃんが発する小野寺さんへの愛はガチか。胸が熱くなるな。どうも小野寺さんが向ける春ちゃんへの愛と春ちゃんが向けるお姉ちゃんへの愛の大きさに隔たりがあったけど、それは中の人も同じか。うん、実に良い小野寺姉妹だと思います。

しかし、春ちゃんの登場で一気に面白くなってきましたね。
原作も春ちゃんの登場から誰も見た事の無い新しい時代へ入ったし。やはり、こういうひっかき回し役は大事ですよ。今回は春ちゃんの見せ場ばっかりでしたが、それ故に姉である小野寺さんの出番も増えて大満足である。

やはり小野寺さんは可愛いな。

9
小野寺さんは可愛い

春ちゃんと一緒にお風呂という視覚的にもオイシイ今回の小野寺さんでしたが、そこで改めて「一条君っていい人」とか「優しいところ」…と、楽が好きなことを語るのであった。もうね、私の頬はニヤニヤと緩みっぱなしでしたよ。やはり、1週間の疲れには小野寺さんの笑顔ですよ。

小野寺さんの笑顔で我々は癒される。身体の隅々までいきわたるね。濁りきったソウルジェムを一瞬で浄化してくれるほどの可愛さですよ!小野寺さんを筆頭に『ニセコイ』ヒロインズはみんな可愛い。

そして、ついに7人揃ってしまったか。
視聴者を惑わす可愛さの、Oh!罪深いヒロインズである。

10
Oh!罪深い


11
世界一の大天使“赤い顔”小野寺小咲
寄せる好意は一番にして笑のカリスマ“恋夜叉”橘万里花
今やチョロインの人間兵器“暴恋”鶫誠士郎
大天使の妹“くまさん”小野寺春
下世代でいまだに本名不明“死の影薄さ”風ちゃん
白牙の異名で甘えん坊泣き虫“可愛い道化”ポーラ・マッコイ
―そして、いつもえこひいきされる例の女…以上7名!

我々を惑わす可愛さを誇るOh!罪深い(オーツミブカイ)の7名です。「Oh!罪深い」とはたった7人。その可愛さで我々のハートを強奪する事を許可されたヒロインズ。必要とされるのは「圧倒的可愛さ」と「存在感」!



【Amazon.co.jp限定】ニセコイ: 1【完全生産限定版】(デカ缶バッチ付) [Blu-ray] Amazon限定BD版缶バッジ付き
第1巻 / 第2巻 / 第3巻 / 第4巻 / 第5巻 / 第6巻

Blu-ray版
第1巻 / 第2巻 / 第3巻 / 第4巻 / 第5巻 / 第6巻

DVD版
第1巻 / 第2巻 / 第3巻 / 第4巻 / 第5巻 / 第6巻