本日アマゾンキンドル配信のコミックの中「2018年02月15日配信コミック一覧」から注目の作品をピックアップします。



◎『はじめアルゴリズム』表紙&巻頭カラー付き! 数学検定の試験会場で、ハジメに同年代の女の子との出会いが! ◎『宇宙兄弟』ベティは気胸か血胸か。月面での緊急手術開始! ◎『お前の寝言がわからない』 文系と理系が一緒に住んでみた! 思考回路シェア・コメディ! ※作品ラインナップは、紙の「モーニング」に準拠しておりますが、一部、異なる場合があります。


表紙&巻頭で「ちはやふる」が登場。物語の行方はもちろん、初の開催となる「キャラクター総選挙」にも要注目!巻中カラーでは入江喜和先生の新連載「ゆりあ先生の赤い糸」がスタート!今度の主人公はなんとアラフィフ。どんな物語が展開されるのか楽しみです。連載再開の「雲一族と泥ガール」は大増ページで登場。3号で反響を呼んだ「まどりごと」が読者の期待に応えて登場。今回の物件が気になります。読み応えたっぷりの「空飛ぶタイヤ」、牧野先生の去就が気になる「放課後カルテ」など盛りだくさんの一冊です!【*ちはやふるキャラクター総選挙のプレゼント応募券は紙版のみ有効です。ご了承ください。】

乙嫁語り 10巻 (HARTA COMIX)
KADOKAWA / エンターブレイン (2018-02-15)

4ヵ月の充電期間を終えて、連載再開した『乙嫁語り』! 第10巻の前半はカルルクが"男"になるべく修業をする"男修業"編。アミルの兄が暮らす冬の野営地へ行き、アゼル・ジョルク・バイマトの3人から鷹狩りを学びます。後半はアンカラへの旅を続けるスミスへ視点が移り、案内人アリとともに旅の様子が描かれていきます。お楽しみに!

碧いホルスの瞳 -男装の女王の物語- 4 (HARTA COMIX)
KADOKAWA / エンターブレイン (2018-02-15)

新王トトメス3世、摂政シェプストによる共同政権の新時代が幕を開けた。政権を手にしたシェプストは、理想の実現に向けて改革に着手する。そんな彼女の下に、ふたりの男たちが現れる。書記官を務める知性派のセンムトと、剣士を務める武力派のソベク。対照的なふたりから愛を告げられ、シェプストの心が揺り動かされる……!! 愛憎渦巻くエジプト宮廷劇、待望の第4巻。


大好評NHK Eテレでの放送「少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん」も第2シリーズに突入! 単行本「少年アシベ」シリーズも第2シリーズに突入です!題して「COMA GOMA ゴマちゃん」。全6巻を2ヶ月おきに刊行いたします。かわいいゴマちゃん、元気なアシベ、無口でクールなスガオくん。他にも魅力的なキャラがいっぱい!!充実の第4巻です。


「ウィクロス」公式サイトで毎週金曜日に更新されている4コマ漫画「ウムルとタウィル」が待望の単行本化!本書では、第1回から第100回までの全話を収録。また、イベント用に描かれたイラストも特別掲載します。かわいくてシュールなOYSTERワールドをお楽しみください!※本電子書籍には、付録は付属しません。あらかじめご了承ください。


【おとなりのヤンキー女子が…可愛すぎる!!】ヤンキー女子高生、怖い!!と思っていたけど…。転んだり、鍵を無くしたり、ちょっぴりドジなお隣さんのまこと。毎日顔を合わせるうち、距離は縮まって――。

ヴラド・ドラクラ 1巻 (HARTA COMIX)
KADOKAWA / エンターブレイン (2018-02-15)

残虐の暴君か、国を護りし英雄か――。 15世紀中期。南にヨーロッパを席巻するオスマン帝国、西に大国ハンガリー。 ふたつの強国に挟まれた小国・ワラキア(現・南ルーマニア)にひとりの若き公が戴冠する。 その名は、ヴラド三世。 国内政治は貴族に支配され、外交は大国の情勢に左右される中、 ヴラドは故国・ワラキアを護るため、その才を発揮していく――。 “串刺し公”の異名を取り、ブラム・ストーカーの小説『ドラキュラ』のモデルとなったヴラド三世。 その実の姿に迫る、歴史ロマン。


サクラコの兄が何者かに殺害されたという事実を知った大葉子だったが、この事件には関わるなと釘を刺される。そんな時、「植物の何でも屋」に舞い込んできたのは、大葉子の下宿先の先輩からの、「朝顔」という俳号で和歌を詠む女性を捜してほしいという依頼だった。 歌のやり取りから少しずつ明らかになる謎と、そこに隠された想いの真実とは…!? 植物の知識が豊富な天才少女と、植物の声が聴こえる青年による日常系ボタニカル・ミステリー第2巻!!


『白猫』のキャラ達がTOKYOの地に集結!? 現代に降り立ったそれぞれが楽しく過ごすひこうじま公園での日々、コミックスにまとめました!