• スポンサードリンク

    「ハンター×ハンター」ゴンさんの瞳に胸が熱くなったんだ

    コメント(0)
    アニメ化も決まって突っ走る「バクマン。」の8巻が発売されました。オビには「少年達は恋愛の泥沼する漫画へ糧とした」と書かれています。


    オビに描かれている通り、恋愛方面が強いです。いや、私は「バクマン。」の恋愛についてはちょっと否定的だったのですが、8巻を読んで考えが変わりました。つまり、蒼樹嬢が最高に可愛いという事です。

    28
    蒼樹嬢

    なんだか乙女パワーが跳ね上がってしまいました。パンチラを顔を真っ赤にして一生懸命描いて、担当さんに「君はエッチだね」と言われて、涙目に(ry

    さて、週刊少年ジャンプの三大テーマとは何でしょうか。そう「努力、友情、勝利」ですね。しかし、本当にそうなのかと問われればNOです。「勝利」は分かります。「友情」は一部の女子に間違って捉えられている気もしますし、「努力」はほとんど見かけなくなってきました。ジャンプには「努力」と「友情」の看板を下げて頂きたいものです。これからは…。

    「激怒」「覚醒」「勝利」の3つを掲げるべきなのです。「激怒」は「苦戦」に変えてもいいです。しかし、週刊少年ジャンプは「覚醒」がつきものなのです。

    例えば、かの「ドラゴンボール」ではフリーザにクリリンが殺されて、孫悟空は怒りによってスーパーサイヤ人に目覚めてしまいました。「オレはおこったぞ―!フリーザーッ!」と大激怒して覚醒したのです。

    29
    スーパーサイヤ人

    そう、激怒して覚醒するというのは週刊少年ジャンプでは常識なのです。

    「ダイの大冒険」の初期ではドラゴンの紋章を使いこなせないダイは、激怒した時に覚醒してドラゴンの紋章を使うのです。他にも「ジャングの王者ターちゃん」でも激怒してターちゃんがキレて(パンツの紐も)パワーアップしたのです。努力なんてめんどうな物要りません、覚醒してパワーアップして子供たちの票をゲットですよ。

    ジャンプのヒーロー達は何時も覚醒している!今の連載陣の覚醒っぷりには、頭が上がりません。あまりに多くて読んでて、はいはい覚醒きました、と思ってしまうのも事実。

    過去から現在でも、週刊少年ジャンプにおいて「激怒」→「覚醒」は腐るほどありました。そう、冨樫先生の前作「幽遊白書」でも戸愚呂(弟)に対して、親友桑原が殺されたと思い込み、激怒して覚醒して勝利という、ジャンプ真の三大テーマを見せてくれました。

    そして、「HUNTER×HUNTER(AA)」でもゴンが激怒して覚醒したのです。一体、冨樫先生は何時まで連続して掲載するんだと読者に心配されるほど連載が続いています。カイトを直す約束をピトーとしていたのに、カイトが死んでいるから直せない、さらにゴンを殺すと言われ…「嘘つき…」と激怒して覚醒したのです。

    しかも、冨樫先生はただのパワーアップなんて覚醒はしませんでした。命を圧縮する事でしか成し得ない能力と成長。二度と念能力が使えなくてもいいという程の決意と覚悟で覚醒したのです。

    己の命を縮める覚醒。マーベラス!緊張感が半端じゃないですよ。何とは言いませんが…

    前回で胸を貫かれる→平然と立って「…来たか」→逆に胸を貫き「…ぐ…」→後ろで平然と立って「六杖光牢」→爆発→また後ろで平然と立ってる→斬る→平然と立って「…封ッス」→続く

    絶対来週も平然とているよね☆
    まあ、オサレでかっこいいと思いますけど、やはり30近いおっさんになると緊張感が無さすぎると盛り上がれないんですよ。というわけで、「ハンター×ハンター」の緊張感がヤバすぎなんです。

    命を削っての覚醒とか燃えるぜ!

    30
    ゴン覚醒

    …何ぞコレ。

    えっと…これ笑うとこ?
    あ、これが「バクマン。」82話で語られていたシリアスな笑いというやつですね。分かります。やった、さすが冨樫先生!俺たちに考えつかない事を平然とやってのけるッ!そこにシビれる!あこがれるゥ!

    まさに真のジャンプ三大テーマ「激怒、覚醒、勝利」でピトーをサクッとぶっ殺して、シリアスな笑いを堪能していたのです。ええ、ゴンさんはパねぇなとか笑って「ハンター×ハンター」を読んでいたんです。

    まあ、そんなわけでゴンさんのコラ画像とか見たりして大笑いしていたんですよ。冨樫先生のシリアスな笑いを堪能しながら、ゴンさん強ぇぇぇぇとか笑っていたのに…。

    31
    ゴンさん

    ずーと…哀しい、つぶらな瞳のゴンさんを見てると、何だか笑えなくなってしまったのです。眼が虚ろすぎる。あれ、オレ泣いてるよ…。このガタイでこの目、これが目力ですね(違います)

    ゴンさんに瞳を見てると、胸が熱くなったんだ…

    スポンサードリンク
  • 「新テニスの王子様」鬼先輩の言動は胸が熱くなるな

    コメント(0)
    オタクだって恋をしたい。「彼と彼女の(オタク)2」の1巻が発売されました。オビには「そんなオタクな僕らへの純愛恋愛応援歌!」と書かれています。


    人と話すのが苦手なオタクと可愛い女性、魚好きのオタクと可愛いお嬢様、頭ボサボサ髭伸びっぱなしのオタクと可愛い幼馴染の3つの恋愛話。「BOYS BE…」のようにリアルにあるかよなどと突っ込むには不毛ってもんです。

    基本的に主人公はオタクで人付き合いが苦手で、恋愛成就というよりは仲良くなるきっかけとかが描かれています。個人的には「塩谷一雄の場合」がニヤニヤできました。

    さて、「新テニスの王子様」の3巻が発売されました。オビから「負け組中学生、崖上の特訓スタート!」と、もう何もが狂ってイカレれいやがります。特にビックリしたのは許斐先生の写真です。単行本といえば許斐先生がいい感じに胸をはだけた写真なのですが、3巻は普通に顔しか写っていませんでした。許斐先生はどうしてしまったんでしょうか。


    表紙は我らが跡部様です。1巻越前、2巻金太郎ときて3巻の表紙は跡部様ですか。やはり跡部様の人気は桁違いですね。特筆すべきは跡部様が表紙なのに3巻の本編には1コマ足りとも登場していない事でしょうか。流石です

    では何故表紙をゲットしたのかと言えば、バレンタインデーで各キャラクター毎に送られたチョコレート数の順位が掲載されており、跡部様がぶっちぎりの1位だからです。跡部様1人に2844個もチョコレートが送られたとか。桁違いですが、刮目すべきは2位と3位でしょうか。

    2位は沖縄比嘉中の平古馬凛くん。名前を言われても顔が出てこないと思いますが、リリアデント・蔵兎座と並べばどっちがどちらか区別がつかないぐらいイケメンです。で、キモは3位なのです。すでに錬金場さんが突っ込みを入れていますが、これは突っ込まずにはいられません。

    25
    3位 福士ミチル

    (゚Д゚)ハァ―――?銀華!?

    もう何が何やら。とりあえず、3巻はバネさんが跡部様と何故か「様」付けで呼んでいたり、浪速のスピードスターが水面走りだしたり、樺地が「もう逃げられません…」と死に損だったり、越前ですら先輩に「~ッス」と言ってるのに皇帝真田は高校生相手に「アンタらに頼みがある」と上から目線で偉そうだったり、「革命じゃー!」とコーチが言いだせば、なんでタイマツ持ってるんだとかもう全てに突っ込み切る事は不可能です。

    ツボは、ガケをよじ登る岳人のポーズがシュール過ぎる事でしょうか。

    30
    岳人

    実は岳人は、氷帝学園の中でも相当なバカなのです。関東大会でスタミナな不足して負ければ、全国大会ではスタミナ強化を一切せずに早期決着をしようとして再びスタミナ不足で敗北するなど、本当に頭が悪いのです。しかし、氷帝学園には「テニプリ」でトップレベルで頭が悪い跡部様がいるのでイマイチ目立てません。3巻ラストでも、「革命じゃ!」と負け組中坊が叫ぶ中、一人謎のポーズで飛んでいました。やっぱガッくんは最高や!

    また、個人的に気になったのはスポーツマン狩りの時の宍戸のかっこ良さでしょうか。

    26
    宍戸

    鷲から逃げるというスポーツマン狩り。次々と脱落者が出る中で、宍戸は「俺はもう逃げも隠れもしねぇ…。攻めてこいよ避けてやるぜ!!」と鷲を相手に啖呵切って叫びました。かっこいいですね。

    この後は樺地みたいに死んでいるのかと思ったら、次の話である「スポーツマン狩り(後半)」でも「変化」でも宍戸は1コマ足りとも描かれていませんでした。たぶん許斐先生が忘れてしまったのだと思いますが、宍戸はこの後どうなったのか気になるようで、やっぱどうでもいいですね。

    負け組中学生ばかりが描かれていますが、勝ち組中学生のほうも面白いことになっています。高校生相手にどんどん上位進出し、5番コートは鬼先輩の他に中学生のトップレベルプレイヤーで埋まっていました。なんで幸村が6番コートなのかと思いましたが、高校生の強そうなヤツが親切に解説。

    27
    1番コート 種子島修二(高3)

    見た目はただのギャル男にしか見えませんが、徳川以外の1番コートですので相当な実力者のようです。「まだ中学生の中でも実力の半分も出してへん奴っちゃ何人もおるやろ…」と、実力を出していない中学生がいると教えてくれました。あ、観月一人だけ9番コートと遅れているのは実力だと思います。

    そして3番コートと4番コートの実力差は歴然であるらしく、総入れ替え戦で圧倒的だとか。中学生がメンバーの大半の5番コートと3番コートの総入れ替え戦をやることに。何よりビックリしたのは3番コートに、元青学の大和部長がいたことですよ。

    28
    大和部長

    いくら何でも高校デビューしすぎだろ!
    眼鏡は止めてコンタクトにしたようで、昭和センス爆発のハチマキみたなのもなく、耳にピアス開けて、髪の毛伸ばして染めたようです。大和部長に何があったのでしょうか。

    そして総入れ替え戦は、手塚VS大和という組み合わせになりました。ちなみに、当時中一の手塚は青学の先輩をフルぼっこにしており、部長であった大和も中一の手塚に負けているという設定だったのですが、許斐先生は果たして覚えているのでしょうか。

    29
    手塚に負けた大和部長

    ここにきて、手塚と大和の試合ですか。中一の手塚に負けてしまった不甲斐ない部長でしたが、手塚も越前がきっちり勝った跡部様と皇帝に負けてる不甲斐ない部長なので、どっちもどっちか。

    しかし、大将戦を務めるのは跡部様なのでした。手塚はもう最強キャラから完全に一歩後退してしまったようです。でもって、この総入れ替え戦のキモは鬼先輩なのは言うまでもありません。5番コートの面々も総入れ替え戦をやる気満々。

    跡部様
    「おもしれぇ…一気に3番コートまで上がれるって訳か」

    千歳
    「鬼さんがコートリーダーとして直訴してくれたけんが、上位と試合が出来るごつながったばい」

    ハゲ
    「番人として下位の挑戦をことごとく退けてきはったあなたが…どういう風の吹き回しですかな」

    そして鬼先輩は「お前らが俺の魂(ハート)に火をつけちまった…それだけだ」と渋く語ります。地獄の番人と呼ばれていた男がいよいよ動き出しました。メンバーに関しては阿久津が「アンタが決めろよ」と、鬼先輩に一存し勝てるオーダーを組めと言われて。

    31
    あたぼうよ

    握りこぶし作って「あたぼうよ」とやる気満々。そして、その場でメンバーを発表し出しました。「実はもう作っていたぜ」とサラリと言ってのけてしまいました。2ページ前ではメンバーについて以下のように言っていたのに。

    「試合出来るのは7名だぜ!どうする?おそらく血気盛んなお前らの事だ…どいうつも自分が試合に出る気満々だろ。クジにするか…それとも今から勝負して決めるか?

    阿久津が「アンタが決めろよ」と言いださなかったら、鬼先輩はせっかく前もって作ったメンバー表をどうするつもりだったのか考えると胸が熱くなるな。鬼先輩が勝てるメンバーとして組んだのは以下のようなもの。

    白石蔵ノ介&切原赤也VS松平親彦&都忍
    千歳千里&橘桔平VS鈴木惷&鷲尾一茶
    リリアデント蔵兎座VS中河内外道
    手塚国光VS大和祐大
    跡部景吾VS入江奏多



    鬼先輩出ねーし