• スポンサードリンク

    「ワンピース」ロビンとチョッパーは再出発の島にどうやって来たのか

    コメント(2)
    「ワンピース」もついに記念すべき600話です。てっきり600話に合わせて偉大なる航路(グランドライン)に突入した100話「伝説は始まった」に被せて新世界に突入かと思いましたが、600話は普通にストーリー進行でした。個人的にはトナカイバージョンのチョッパーの成長っぷりが見所でしょうか。

    で、600話のタイトルは"再出発の島"。シャボンディ諸島を再出発の島と言うのは大スターとなったブルックです。

    1
    ブルック

    「この島は我々にとって敗北の思い出のある"無念の島"であり…―そして"再出発の島"!!―一味においては冒険を盛り上げるのが私の務め…!」

    シャボンディ諸島を"再出発の島"と述べるブルック。そのまま「海賊"麦わらのルフィ"は生きている!」と宣言するブルック△。"再出発の島"というのがそのまま600話のタイトルになっています。ちなみに、今までシャボンディ諸島はタイトルで、499話「シャボン舞う諸島の冒険」、503話「荒立つ島」、508話「修羅の島」と表記されていました。

    ルフィにとってのシャボンディ諸島は、荒立つ島、修羅の島、ときて無念の島で再出発の島とは…。ロジャーにおける"始まり"と"終わり"と言われたローグタウンを彷彿させます。

    そして、仲間も揃っていよいよ再出発の刻が近づきます。
    言うのは大スターとなったブルックです。

    2
    再出発の刻!

    全員を集めろ―少々慌ただしいがそれぞれの"2年"を乗り越えて、いよいよ再出発の刻だ!!

    ついに麦わら海賊団の再出発です。胸が高鳴るというもの。いよいよ突入する新世界。今の新世界の勢力図がどうなっているか分かりませんが、海軍本部と白ひげ亡き後の四皇が統べる海に行くのです。オラなんだかワクワクしてきたぞ!

    新世界に行くにはレッドラインを越えて魚人島を通過しなくてはいけません。だからこそ、その一歩手前のシャボンディ諸島には新世界を目指す世界中の海賊達が集結するのです。

    3
    世界中の海賊はシャボンディ諸島に集結する

    「どのルートを通っても"レッドライン"に突き当たるから…その壁を越える為みんながこの諸島に終結する

    "東の海"、"西の海"、"南の海"、"北の海"出身の世界中の海賊達が一堂に集結すつシャボンディ諸島。そして超えるはレッドラインという世界を一周している大陸。

    ヒトデのパッパグはレッドラインを越えて新世界に渡る方法は方法は2ルートしかないと作中で説明していました。

    4
    レッドラインを越える1本目の道

    「"新世界"へ抜けるルートは実は2本ある!―だがお前らみてェな無法者にとっては1本に限られる!」
    「なぜならば!1本は世界政府にお願いの上"レッドライン"の頂きにある町『聖地マリージョア』を横切るという手段だからだ。海賊に通行の許可なんか出るわきゃねェ!」

    レッドラインを抜けて新世界に入るには聖地マリージョアを横ぎる方法ともう一つは魚人島経由の海底ルートです。なんでも「"レッドライン"には唯一小さな穴が空いてる場所があって…」とのこと。

    5
    レッドラインを越える2本目の道

    2本目の道は海底の穴を通って魚人島を通過するという方法。レッドラインを越えて偉大なる航路(グランドライン)の前半と後半を通過する道はこの2つしかないと明記されています。

    で、詳しくワンピ世界の地図がどうなっているかは分かりませんが、レッドラインとグランドラインが交差している世界である事は何度も説明されました。

    6
    ワンピ世界はレッドラインとグランドラインが交差してる

    グランドライン前半の海は"東の海"と"南の海"との間にあり、カームベルトに挟まれています。ですので、"北の海"と"西の海"はカームベルトに挟まれているグランドラインの終着点ラフテルを通過してリヴァース・マウンテンを登ってグランドライン前半の海へ行かなくてはいけません。

    7
    東西南北の海は全てリヴァース・マウンテンを登る

    四つの海流は運河をかけ登って頂上でぶつかり、"偉大なる航路(グランドライン)"へ流れる!

    なんでも4つの大きな海流が全て山に向かってい、リヴァース・マウンテンは冬島だから陸にぶつかる海流は深層、運河を通過する海流は山を登るとか。ようするに"東の海"、"西の海"、"南の海"、"北の海"出身だろうとリヴァース・マウンテンを登ってグランドラインへ入るのです。全ての海賊はグランドラインに入るのにリヴァース・マウンテンを登ってグランドラインに入るのです。

    one
    東西南北の海賊は全てリヴァース・マウンテンを登る

    そう、12年前のシャンクスも2年前のミホークも、キッドやドレークといったシャボンディ諸島に集結したルーキー達も皆リヴァース・マウンテンを登ってグランドラインに入ったのです。そう、誰もが双子山岬の灯台を通過しているのです。

    9
    この道は全ての海賊が通る

    そして双子岬の灯台から偉大なる航路(グランドライン)は7つのルートに別れています。

    8
    ここから7つのルートに別れる

    「始めは、この山から出る7本の磁気より1本選べるが、その磁気はたとえ、どこの島からスタートしようともやがて引き合い…1本の航路に結び付くのだ」

    ルフィは7本の航路のうちスタートの島をウイスキーピークに選びました。ルフィがグランドラインに入った時はたまたまラブーンが顔を出していただけで、ミホークやルーキー達がラブーンやクロッカスに出会っているかどうかは分かりません。しかし、麦わら海賊団ならば全員が以前にシャボンディ諸島で双子岬の灯台守クロッカスの話を聞いています。

    10
    麦わら海賊団は全員が双子岬のクロッカスの事を聞いた

    つまり、当時グランドライン入りしたメンバー以外のチョッパーやロビンやフランキーも会った事がなくても双子岬のクロッカスを把握したのです。で、一味がバラバラに飛ばされて再集結したわけですが…。

    空島に飛んだナミを筆頭にグランドライン上に飛ばされたフランキー、サンジ、ウソップ、ブルック、ゾロは普通にシャボンディ諸島に辿り着いた事でしょう。しかし、グランドライン上のラインから外れてしまった、"東の海"に飛ばされたロビン"南の海"に飛ばされたチョッパーは再びシャボンディ諸島を目指すにはリヴァース・マウンテンを登ってグランドラインのスタート地点から目指さなければいけません。

    11
    ロビンとチョッパー

    ようするに、この2人クロッカスとラブーンに出会っているはずなのです。まあチョッパーは空飛んできた可能性もありますが。一体どういう経緯でシャボンディ諸島に辿り着いたか考えるだけでも胸が熱くなるってものです。



    ツイッターで突っ込まれたんですが、ロビンは革命軍と一緒だったら海軍本部が持っている海楼石の船でカームベルトを通過したという可能性もありますね…。

    12
    海楼石の船

    革命軍ならば海軍本部の軍艦と同じように海楼石の船を所持している可能性が高いのでロビンもリヴァース・マウンテンを登っていないかも。

    あと、今週で偽ルフィの配下になるために集まった海賊が興味深い事を言っていました。

    13
    偽ルフィの配下になろうとしてる海賊

    「夢みてェだァ~!!世界政府の三大機関『エニエス・ロビー』『インペルダウン』『海軍本部』の全てで大暴れしたっていう前代未聞の海賊の子分になれるなんてよ!!」

    ルフィの懸賞金は4億に跳ね上がっていました。前代未聞の事をしたので当然なんですが、偽ルフィの配下になる為に集まった一海賊が知っている事が驚きです。

    というのも、ルフィがクロコダイルを倒したりした時など世界政府は己の恥になりそうな事は一切世間に公表しませんでした。という事は、ルフィが行ったエニエス・ロビーやインペルダウンでの事が世間に公表されているという事。世界政府も変わっているのかもしれません。



    スポンサードリンク
  • 「ワンピース」ゾロの傷とか剣の鞘とか

    コメント(0)
    エビコレ+ アマガミ Limited Edition(今冬発売予定) 特典 オムニバスストーリー集「アマガミ -Various Artist- 0」付き

    【Amazon】エビコレ+ アマガミ Limited Edition(今冬発売予定) 特典 オムニバスストーリー集「アマガミ -Various Artist- 0」付き公式サイト

    2010年冬発売予定。オムニバスストーリー集は既に予約が始まっているPSP版とPS2版にもつきますが、それ以外にも色々と特典がつくようです。

    さて、新章に突入した「ワンピース」。やはり「ワンピース」のあるジャンプは1本筋が通っている気がして、ジャンプを読んだという気にさせてくれます。599話"九人の海賊"も相変わらず見所満載で面白すぎるというものですよ!

    まず、新世界に君臨する四皇。前回触れ損ねたんですが、海軍本部の引越しは四皇がいる新世界にあえて置くという酒場の店員の発言。

    19
    四皇のいる海に

    「これがセンゴクに替わる新"元帥"の覚悟!!四皇のいる海に直接本部を構えたんだからな」

    七武海や三大将やCP9と違って、四皇というのは新世界に皇帝のように君臨する4人の大海賊の名称を人々が勝手に呼んだだけで何処かの公認を取ったとかそういう類ではありません。

    白ひげ、赤髪、カイドウ、ビッグ・マムの4人は、勝手に四皇と呼ばれていつだけで、白ひげが陥落した今なら三皇と呼ばれていてもおかしくありません。にも関わらず2年経過しても、変わらずに四皇と呼ばれているという事は、誰かが白ひげの地位に着き、新世界で皇帝のように君臨しているという事でしょうか。気になるのは、再開早々に噂に上がっていたルーキーたち。

    20
    新世界を掻き回してるらしい

    「2年前の"キッド"や"ドレーク"達の集結には興奮した」
    今や、あの世代が"新世界"を掻き回してる。

    2年前にルーキーだったキッドやドレークが新世界を掻き回しているとか。この2人が新世界で大活躍なら5人の大海賊で五皇と呼ばれてもおかしくなさそうですが。しかもドレークといえば、新世界入りして速効で四皇の一角であったカイドウに喧嘩を売っていました。カイドウのお気に入りの島を守る手下に「もしお前の首でも取ればカイドウが黙ってないと」と確認し、「だったら話が早い」と不敵に言い放ってきっちりとヤりました。

    21
    新世界入りして速効でカイドウに喧嘩売るドレーク

    新世界入りしてカイドウに喧嘩を売ったドレーク。
    2年経った今でも新世界を掻き回しているという事は、カイドウから生き伸びたのか、はたまたカイドウを倒してしまったのか。そうです。2年経過した今では、旧四皇が陥落している可能性もあるのです。現在の四皇と呼ばれる新世界に君臨する大海賊に誰がなっているかまったくの不明。黒ひげの動向も気になるし、マルコの動向も気になるし…。果たして誰が四皇と呼ばれる大海賊になっているのか。

    そして、ルフィ。覇気を習得したようで偽麦わら海賊団を一蹴。そして、偽ルフィが懸賞金"4億"と言っていた点も非常に気になるところ。

    22
    懸賞金4億

    懸賞金"4億"のエリート海賊

    ルフィの懸賞金が3億から4億に跳ね上がっています。といっても、ルフィに3億の懸賞金が懸けられたのは、エニエス・ロビーの一件。その後、七武海のモリアを倒し、インペルダウンに潜入し囚人を逃がし、頂上戦争にしゃしゃり出て、海軍本部に潜入とやらかしているので、作中に描かれてないだけで懸賞金が跳ね上がるのは当たり前です。

    前回の本編には登場しなかったゾロがついに登場です。登場するなり、ガレオン船を真っ二つ。登場するなり、インパクト絶大です。

    14
    ガレオン船を真っ二つ

    どこかの海賊団の新世界への夢を「船を間違えた!」という理由で粉々にしてしまいました。なんだかデジャブる気がしましたが、そういえば世界一の剣士ミホークが初登場した時も、海賊艦隊提督首領・クリークの本船ガレオン船を真っ二つにしていました。

    15
    ガレオン船を真っ二つ

    ミホークは暇つぶしという、ドン・クリークにとっては理不尽すぎる理由で本船を真っ二つ。ゾロも「船を間違えた」と、ミホークと同様にやられたほうはたまったものじゃありません。ここで、あえてミホークと同じようにガレオン船を真っ二つにしたというのは、明らかにミホークの初登場を彷彿させます。ちなみに、ガレオン船は「ワンピース」の中ではポピュラーな船で、ドン・クリークの艦隊や今回真っ二つにされたキツネのドクロの海賊団の他にも、空島から降って来たセントブリス号もガレオン船でした。

    そして、ミホークが登場しガオレン船を真っ二つにするのを見て「なる程…最強だ」と戦慄していました。2年経過して、ミホークと同じようにガオレン船を斬るとは、胸が熱くなるというものです。ゾロもその領域に到達したという事でしょうか。というか、ゾロかっこいいな、おい!

    「合縁奇縁…厄病神と船に乗り合わせたお前達の運命を恨め」

    自分の事を厄病神と言っています。一体、この2年間でゾロに何があったのでしょうか。そして、2年振りに登場したゾロのかっこよさは半端じゃありません。

    16
    2年後のゾロ

    ぎょえぇー!
    傷の位置が左右逆になっている!!
    前回のカラー扉絵では、右目に傷があったゾロ。しかし、今回本編に登場したら左目に傷がついているじゃないですか。一体どういうことなんだってばよ…。と、今週号の週刊少年ジャンプ(45号)の巻末コメントで尾田っちは以下のように。

    1話目の表紙のゾロの目の傷間違えました。キズは左目設定です。あははは

    胸が熱くなるな…。
    というわけで、尾田っちのミスだったようです。ウッカリさんの尾田っちといえば、以前はクロコダイルの右手を間違えて描いてしまい、単行本で修正した事もありました。で、ゾロの格好もイカスのですが、船を叩き斬るのに使った秋水。ブルックの影が入った剣豪リョーマが持っていた剣で、大業物21工の一本。リョーマが消滅する時にゾロが貰い受けました。

    17
    秋水を貰い受けるゾロ

    和道一文字も三代鬼徹と同じく秋水も健在です。しかし、秋水をよく見てみると、2年目と明らかに異なっています。剣自体はまったく2年前と変わっていませんが、秋水を収めている鞘が…。

    18
    秋水の鞘

    2年前までは秋水を収める鞘は和風の紋章のようなものだったのですが、2年後の今回は鞘が変わって十字架の紋章がついています。一体どういうことだってばよ。十字架といえば、ミホークのいたシッケアール王国にやたらと十字架のマークがありましたが、何か関係があるのでしょうか。しかし、剣はそのままで鞘だけ変わっているというのは意味深です。

    そして、今回のキモはやっぱりハンコック

    23
    ハンコック

    31歳にしてこの可愛さ。こうして見ると、なんかお姉さんみたいな感じです。そして、再開を誓うルフィとハンコック。しかもルフィは「さよなら」という言葉を誰にも言った事がないとか。言われてみれば確かに…。また会いたいから「またな~!!」と別れるのは胸熱だな!


    Portrait.Of.Pirates ワンピースシリーズNEO-DX ボア・ハンコック
    メガハウス (2010-09-01)
    売り上げランキング: 14

    ONE PIECE 59 (ジャンプコミックス)
    尾田 栄一郎
    集英社 (2010-08-04)