• スポンサードリンク

    「ワンピース」人魚姫は三十路可愛い!

    コメント(1)
    【Amazon】「もやしもん」(10)限定版 (KCデラックス)

    「もやしもん」10巻の限定版がアマゾンに登録されました。詳しい内容は今のところ分かりません。

    さて、「ワンピース」613話"硬殻塔の人魚姫"。いきなり扉にビックリですよ。久々に短期集中表紙連載がスタート。世界の甲板からVlo.1「海を渡るニュース・クー」というもの、頂上戦争から2年後のキャラの行方が気になって気になっていたので、誰が主人公にしろ楽しみです。

    そしてニュース・クーが落とした新聞がこれまた注目!

    1
    麦わら一味完全復活

    全世界に「麦わら一味完全復活」のニュースが大々的に報じられています。ダダンなんかは大喜びしている姿が観に浮かびます。

    で、麦わら一味の写真。ブルックはライブでバラしたのでついに面が政府に…。サンジは後ろ姿のみで相変わらず政府に面は割れてないのでしょうか。刮目すべきはウソップです。偽ルフィ一味だって、ウソップではなくソゲキングとして偽物を用意していました。それがどういうわけか、素顔で登場しています。なぜバレた…。

    また右面の記事には「ワポメタル」という文字が。
    ワポメタルを開発したのはご存知ワポルです。ワポルがルフィにぶっ飛ばされ、1人見知らぬ地で食うに困って玩具を作って日銭稼ぎをする中で、大ヒット商品を飛ばすことに。

    そして、「BAKU BAKU FACTORY」を起こし、ワポル財閥まで結成し、結婚までしました。一国の王が野宿生活へ転落、しかし裸一貫から伸し上がったサクセスストーリー。その大ヒットさせた商品が超合金ロボ。

    2
    超合金ロボ

    この超合金ロボのお陰で、ワポルは何もない貧乏暮らしから見事に富豪へ伸し上がったのです。何故、この玩具がバカ受けしたのかと言えば、この超合金が新素材だったかなのです。この新合金の名前が「ワポメタル」。

    ワポルのバクバクの実の能力で作られた新合金「ワポメタル」。ワポルはともかくとして、「ワポメタル」は今後のワンピ本編において、武具などの素材として使われる可能性があったので密かに注目していました。

    それが現実になるのか。新聞記事をよく見てみると…。

    3
    ワポメタル

    荒くて見にくいのですが、ワポルと誰かが握手している写真が掲載されています。大ヒット商品を生み出し、再び伸し上がりを果たしたワポル社長。どうやら、新合金ワポメタルを使った取り引きが行われたと考えられます。

    どこの誰と握手したのかは不明ですが、新合金ワポメタルが玩具で終わるとは思えません。やはり武具などに使われる時が来たのでしょうか。鉄をも切り裂くゾロはワポメタルを斬れるのか…。

    そんなわけで本編。見所満載でいよいよ新章がスタートして盛り上がってきました。特に注目したいのは、敵勢力の行方でしょうか。フライング海賊団船長バンダー・デッケン九世の正体が明らかに。

    4
    デッケン

    10年、しらほし姫を想い続けてきました。

    結ばれる愛ならばよし!他の誰かと生きるお前などあってはならない!その時は…死ね、しらほし!!

    なんという純愛でしょうか。この愛は想いがあります。重いです。完璧にストーカーです。本当にありがとうございました。結ばれるか死ぬか!

    前回、しらほし姫の部屋の扉に武具が突き刺って何とも違和感がありました。どうやら、デッケン九世の愛の証しだったようですね。って、自称狙った獲物を外さない、明後日の方向に投げた斧も見事にふかほし姫のもとへ…。こいつ悪魔の実の能力者だ

    5
    デッケン九世は悪魔の実の能力者

    「その殿方(デッケン九世)は『マトマト』という悪魔の呪いを受けておられ…いつ、どんな場所からでも"的"と定めたわたくしの命を狙う事がおでになるらしく…。ですから、外は危なくてわたくしはこの『硬殻塔』から一歩も外へ出られないのです…!」

    つまり、マトマトの実を食べた能力者で、どこからでも的であるしらほし姫を狙えるらしいです。面白いのは「悪魔の呪い」という言い方。地上の人間ならばカナヅチになるデメリットを考慮してもメリットのほうが多い悪魔の実は高値で取引されています。

    6
    地上の人間にとってはメリットのほうが多い

    CP9のルッチは「十中八九弱くはならん。カナヅチに不自由もないしな」と、悪魔の実を食べる事にはメリットが沢山あると述べていました。しかし、これはあくまで地上で生きる人間の理論。

    魚人や人魚にとっては泳げなくなる事は死活問題のようで悪魔の実の能力を「悪魔の呪い」と言っています。何がビックリって、デッケン九世はネコザメの魚人なのです。魚人なのに悪魔の実を食べているのです。

    泳げない魚人に、意味はあるんでしょうか?

    水中でこそ真の力を発揮するのが魚人。にも関わらず、こいつ魚人のくせに悪魔の実を食べてカナヅチになってやがるのです。アホですか。どういう経緯で悪魔の実を食べたのか知りませんが、この愛は本物です。魚人の特性を捨ててまで…。胸が熱くなるな。


    そんなデッケン九世。新魚人海賊団と手を結んで打倒ネプチューン王が治めるリュウグウ王国崩壊を企てるのでした。

    7
    フライング海賊団と新魚人海賊団が手を結ぶ

    「目的は一つだ!魚人や人魚のプライドも持たねェネプチューン軍を叩きつぶし…!海神ネプチューンの首を取るっ!そしてリュウグウ王国の"完全崩壊"だ!!」

    いやー、デッケン九世は良いですね!
    ぶっちゃけ新魚人海賊団船長のホーディ・ジョーンズなんてアーロンの二番煎じ臭がしてたいして魅力がありませんでした。しかし、デッケン九世。この男ホンモノである。

    魚人なのに悪魔の実を食べ、10年一途に片思い。しらほし姫は「結婚をお断りした」ときっちり名言しているのに、返事がないネプチューン王のせいだと…思い込み国を崩壊させようとする。すごい男です

    しかし、明確に登場して思うのは、デッケン九世…麦わら帽子じゃないですね。手配書では麦わら帽子かと思いましたが、まるっきり麦わら帽子じゃありませんでした。以前、マダムの占いの魚人島を滅ぼすのはデッケンとデカイ事言ってしまったのに…

    完全に尾田っちの手のひらです。「麦わら帽子」と「手配書のデッケンの帽子」で完全にミスリードですよ。「金田一少年の事件簿」でいえば、剣持警部みたいに簡単に引っ掛かってしまいました。

    8
    マダムの占い

    麦わら帽子を被った人間…"麦わらのルフィ"のよって…!"魚人島"は滅ぼされる!!

    今回の敵勢力のフライング海賊団&新魚人海賊団の目的はリュウグウ王国の崩壊であって、魚人島崩壊ではありません。しかし、マダムの占いは「リュウグウ王国」ではなく、「魚人島」の崩壊を名言しているのです。

    以前、国家の危機が訪れたアラバスタ王国。例え王国が滅びようとも国は死なんと言い切りました。

    9
    国は死なん

    国とは"人"なのだ

    アラバスタ王国が敗れ去っても国は死なん。例えアラバスタ王国が滅びようとも、国民の手によって、また"国"は再生すると言い出したのです。これは、まさに魚人島のリュウグウ王国にもまんま当て嵌りますね。

    例えリュウグウ王国が滅びようとも、魚人&人魚がいるかぎり"国"つまり魚人島は死なん!

    そう、フライング海賊団と新魚人海賊団が目論見通りリュウグウ王国を滅ぼそうとも、魚人島は死にません。絶対に当たるマダムの予言…「魚人島が滅ぶ」。もはやリュウグウ王国の崩壊などの問題ではありません。"人"が崩壊すると言えます。

    10
    魚人島の原始

    「魚人島のある場所が明かるいのではない…世界で唯一光りの差すこの海底に…遠い昔…魚人島が住み始めた…それが魚人島…!!」

    陽樹イブに魚人や人魚が住み始めた。それが魚人島なのです。リュウグウ王国が滅ぼうとも、魚人島は死にません。"人"がいなくなった時こそ魚人島の崩壊なのです。つまり、魚人&人魚が集まる光りの差す陽樹イブがへし折られた時に魚人島が崩壊するといえます。

    ところで、皆さんこの"魚人島編"。明らかに"空島編"と対比して描かれている事にお気づきでしょうか。上空に突き上げる海流に乗って行った空島に対し、海底に突き下げる下降流に乗って行った魚人島。

    空島の白々海は上空1万m、対して魚人島のある海底1万m
    空島には人工的に作られた雲の海ミルクロードがありました。魚人島にも人工的に作られたウォーターロードがあります。

    12
    ミルクロード / ウォーターロード

    似ている…似ているぞー!!

    刮目すべき点は、両者バトルロワイヤルの模様を呈している点。空島編では、神の軍勢、シャンディアの戦士達、麦わら一味、一匹オオカミのガン・フォール…という三つ巴+1でした。

    対してこの魚人島編。デッケンとホーディが組んだ事により、フライング&新魚人海賊団、ネプチューン軍、麦わら一味、一匹オオカミのカリブー…という三つ巴+1に戦力が別れました。

    完全に一致である。
    では、空島編の最大の見せ場とは何だったのでしょうか。400年越しの想いを知り、スカイピアの象徴である巨大豆蔓(ジャイアントジャック)をワイパーがへし折った時です。

    13
    巨大豆蔓をへし折った!!

    神の社からアッパーヤード、シャンドラの遺跡を繋ぐ空島の象徴でもあった植物・巨大豆蔓。これをヘシ折ったのです。神の国と言われるスカイピア。全てを繋ぐ巨大植物を折るのです。空島の人々は大慌てである。「巨大豆蔓が傾き始めた…」「地盤が…」、 空島は沈むのか…否、それでも大地はかくも雄大であった…。倒したワイパーは叫ぶのです。「大地は敗けない!!」。

    何と偉大な力…と人々が大地の力に驚愕。空島の象徴が折られるも倒れない。一匹オオカミのガンフォールもようやく気づくのです。「大地はこんなにも雄大…!そうだ大地は奪い合うようなものでじゃなかったというのに!なぜ気付かなかった400年…」。

    空島で天にそびえ立つ巨大豆蔓。折れたら崩壊…いや終わらなかった。大地が支えたのです。傾いただけ。と、胸熱展開だった空島編。あからさまに対比のように描かれる魚人島編。やる事は一つ。象徴である巨大植物をへし折る…でも沈まないですよ!

    陽樹イブ…折るしかねーだろ
    どんな経緯があるにしろ、魚人島を根底から支える陽樹イブ。このまま空島編と「対」で描かれるなら、どのような理由があるにしろ折られる。魚人島が沈むか沈まないかは分かりませんが、折られるぞイブ!それが麦わら帽子をかぶったルフィなのでしょうか。

    つまり、総括するとしらほし姫がとっても可愛く萌えるという事です。

    16
    人魚姫

    なに。この可愛さ。
    注目すべき点は二股化している点です。人魚は三十路すぎると二股化するらしいのですけど…。さすが10年ストーカーされただけあります。
    しらほし姫これで30歳オーバー
    ですよ。胸熱すぎる。

    ※追記

    17
    人魚姫
    二股ではなく、足をパタパタさせているだけじゃないのかという多大な突っ込みを頂きました。言われてみれば…。
    ONE PIECE 61 (ジャンプコミックス)
    尾田 栄一郎
    集英社 (2011-02-04)

    ワンピース最強考察
    ワンピース最強考察
    posted with amazlet at 11.02.08
    ワンピ漫研団
    晋遊舎
    売り上げランキング: 511
    スポンサードリンク
  • 「ワンピース」61巻発売。最後の海"新世界編"ハンコックのおへそペロペロ(^ω^)

    コメント(1)
    いやーまいった。何がまいったって今週のヤンジャン(10号)のグラビアポスターですよ。AKB48がグラビアなんですがAKBと一緒にルフィがVサイン決めてるポスター。表紙ジャックは知ってましたが凄いカオスでした。

    そして、ついにヤンジャンで良質なエロ&ラブがコメり続けた「B型H系」が最終回を迎えました。

    3
    B型H系

    いやー、最期まで「B型H系」でしたよ。詳しくは単行本が出た時に語るとしても、本当に大好きな作品でした。私はヤンマガの「みなみけ」とかスーパージャンプの「美少女いんぱら」のようなおっさん雑誌で萌え漫画を連載しているのが大好きなんです。対してヤンジャンはエロコメ枠が豊富であり、ヤンジャン風な萌え系枠として重宝していました。「B型H系」は永遠に不滅です

    さて、「ワンピース」61巻が発売されました。累計発行部数2億部突破、61巻の初版は380万部突破と前人未到の記録を達成しています。ワンピの勢いはもう誰にも止まりません。

    ONE PIECE 61 (ジャンプコミックス)
    尾田 栄一郎
    集英社 (2011-02-04)

    1巻の表紙と同じ構図の61巻の本編は、やっぱり1話を彷彿させるというかデジャブる内容。例えばサブタイトル。1話のタイトルは以下のようなもの。

    "ROMANCE DAWN"
    ―冒険の夜明け―

    そして601話のタイトル。

    "ROMANCE DAWN for the new world"
    ―新しい世界への冒険の夜明け―

    胸が熱くなるってものですよ!
    1話と601話のデジャブっぷりは半端じゃありません。「海賊王におれはなる!」と両手を広げて宣言するルフィがやっぱり1話と同じ格好でレイリーさん同様にこちらも目頭が熱くなるというもの。
    関連、「ワンピース」1話とデジャブったりワクワク感が半端ない!

    しかし61巻の密度は濃いですねぇ。圧倒的に596話の扉絵です。エースの刺青が「ACE」と書かれている所が良いですなぁ!
    関連、「ワンピース」一致団結!仲間だもんげ

    んで、改めて読みなおしてみて気になったのは黒ひげ海賊団。もちろんボニーを拘束する姿はエロいし、ボニーに対する赤犬の「お前が政府から逃げ出したと聞いた時ァひやりとしたがのう―だがもう全て終わった」という台詞は今後をワクワクとさせてくれます。

    黒ひげ海賊団って始めて名前が出た時、当時の麦わら一味の人数とまったく同じで、いちいち船員の役割まで紹介しており、明らかに「麦わら海賊団VS黒ひげ海賊団」という構図が成立していました。ライバルというか絶対に避けて通れない敵というか。

    ルフィに仲間が増えれば、黒ひげも仲間を増員。現在は、麦わら9人に対して黒ひげ10人…。この理論でいけば、麦わら一味に後一人仲間が増えるはず。まあ、今回のポイントはですけどね。

    18
    黒ひげ

    おめェのせいで丸太船がイカレそうなんだよ!おめェの為の交渉だぞ!!

    巨人族(?)のサイファン・ウルフがあまりに大きすぎるせいで黒ひげの自慢の丸太船いかれる寸前だそうです。船が壊れそうで新しい船へ…ルフィ達が通過した道です。長い航海でサニー号に限界が来て、ウォーターセブン編で新たな船に乗り換えました。その名も「サウザンドサニー号」。

    19
    サウンドサニー号

    いわく夢の船、いわく百獣の王の船。
    活かすも殺すも航海士の腕次第だとか。千の海を越える太陽というサウンドサニー号。サウンドサニー号を作る樹の名前は宝樹アダム。戦争が起こっても立ち続けると言われる決して倒れない樹。人々は宝樹アダムに寄り添って町を作り国を作るようになったとか。海賊王の船オーロ・ジャクソン号も宝樹アダムで作られていました。

    そして612話で海底の魚人島に光を照らす陽樹イブという存在が明らかになりました。

    20
    陽樹木イブ

    海底に光を照らし魚人達が住むようになったのが魚人島だとか。人が集まる宝樹アダムと、魚人が集まる陽樹イブ。どちらも人が集まりコミュを形成するようになっています。アダムとイブ…どんな繋がりが。

    そして、ガタが来ているという黒ひげ海賊団の丸太船。

    21
    黒ひげの丸太船

    今まで"偉大なる航路"をよくこんなショボイ丸太船で航海してきたなという。だって操舵手という役割のジーザス・バージェスなんてオールで必至で漕いでいます。手動で漕ぐのかよ!

    もはや船というよりもボートです。
    いくらなんでもショボすぎる。こんな船で"偉大なる航路"を航海していたとか、黒ひげ海賊団はとんでもねぇ船乗りですよ。

    だって、"偉大なる航路"の真ん中である魚人島出身のアーロンですらナミの航海士としての腕は一目置いていました。ナミの航海士としての腕は作中でも圧倒的であるという描写。優秀な航海士のナミですら"偉大なる航路"の航海は必至で一杯一杯だったのです。

    22
    優秀な航海士も必至!

    「ブレスヤード右舷から風を受けて」
    「左へ180度船を回す!!」
    「ウソップ三角帆(うしろ)を、サンジくん舵取って」

    優秀な航海士と言われていたナミでも"偉大なる航路"の航海は必至で命がけ。的確に船員に指示をするのは優秀な航海士である事の現れですね。初代サニー号の装備をフル活用してなんとか航海していました。

    対して黒ひげ海賊団は丸太で、この"偉大なる航路"を航海していたのです。信じられません。風も空も波も雲も何一つ信用してはいけないというグランドライン。黒ひげ達は、舵すらついていないこんなショボイ船で"偉大なる航路"を渡り歩いたのです。

    黒ひげ海賊団航海士ラフィット…恐ろしい男やでー!

    23
    ラフィット

    船と言うよりもボートと呼ぶに相応しい丸太。
    装備は帆とオールだけ。これでグランドラインを航海していたとか、冷静に考えると恐ろしいですよ。それを可能にした黒ひげ海賊団航海士ラフィット。2年前の時点では明らかに「航海士」としての実力は、ラフィットがナミを遥かに上回っています。

    ポジションというか立ち位置というか…同じ「航海士」で麦わらと黒ひげが「対」になっている事から、ナミが将来対峙するであろう最大の敵と思われるラフィット。バトルよりも航海士としての勝負が見たい!この2年でナミが航海士としてどれだけパワーアップしてるのでしょうか。

    というか、新世界に入ってもガタが来たと言いながら丸太船だった黒ひげ海賊団。海底を丸太で通過したのかよ!ラフィット…どんだけ凄い航海士なのでしょうか。61巻では海軍の軍艦を貰おうとしていましたが失敗。

    24
    軍艦奪取に失敗

    さすがにガタがきた丸太船。
    ルフィ達と同じように、新たな船に乗り換えるようです。海軍の軍艦奪取は失敗しましたが、流石に2年後の現在に丸太船で新世界を航海はないだろう、と。一体どんな船に乗っているんだってばよ。限界が来ていた丸太船ではない事は確か。

    で、サウンドサニー号の素材となった宝樹アダム。
    明らかに関係がありそうな、陽樹イブ。

    やっぱりルフィ達と「対」になる最大のライバルというか敵になるはずの黒ひげの船は、イブで作られた新船だったら燃えますね。船まで「対」かよ、みたいな。アダムとイブの船だったら胸熱!

    色々と気になる事は多々ですが、最大のキモはレイリーさんの過去の回想におけるロジャー。

    25
    ロジャー

    どう見てもルフィそっくりです。本当にありがとうございました。

    この世に偶然などないのかも知れない。全てが必然であるかのように…"縁"はやおら形絵御成して行く…

    とか言い出すレイリー。この麦わら帽子はやっぱりロジャー→シャンクス→ルフィと受け継がれたんでしょうか。受け継がれる意志ってやつですか。燃えるぜ!

    おれと一緒に世界をひっくり返さねェか!?」と勧誘するロジャー。今では「海賊王」というロジャーの残した財宝を見つけたものの称号ですが、当時はそんな肩書ない。しかも「世界を引っ繰り返す」って、白ひげも"一つなぎの大秘宝(ワンピース)"を見つければ世界はひっくり返ると言ってました。

    のっけから世界を引っ繰り返すって…、ロジャーは今で言う"一つなぎの大秘宝"が何なのか最初から知っている!さすが万物の声を聞ける男です。

    伏線王の尾田っちは、海賊王の右腕レイリーを3巻のバギーの回想でサラッと登場させていました。

    26
    3巻で登場してたレイリーさん

    尾田っちは本当に半端ないな…。
    海賊王のクルーというのは今後の重大なキーポイントになる臭いがプンプンしますね。レイリー、シャンクス、バギー、クロッカス…紛れもない海賊王の船員で、今後も重要な役割がありそうですよね。

    そんな芸の細かい尾田っちだからこそ、逆に考えればもう1人、今後のキーパソンになりそうな人物もいます。回想などで登場する海賊王の船員達。その他大勢のモブクルーはいいとして、あからさまにしっかり描写されている男

    27
    グラサンの男

    お前誰だよ!
    このグラサンの男だけ、ただのモブとは思えないほどきっちりと過去の話で登場しています。名前も分かりませんが、伏線王尾田っちらしい明らかに新世界で登場しそうな元海賊王のクルー。

    唯一の台詞は、「長ェつき合いだが」とロジャーとの付き合いを長いものと述べた居ました。レイリーの次点と言うか、海賊王クルーNO3の男の臭いがプンプンするぜー!!

    61巻、新章「最後の海"新世界編"」。今年も尾田っちの手のひらの上で踊ってやろうじゃないか!しかし、2年経過して三十路を越えてしまったハンコックが変わらず可愛いし萌えるのが最大のキモですね。

    28
    ハンコック31歳

    31歳でも変わらずの露出度の高い服装。横乳に浪漫を感じなふぁらも、その魅惑的なエロスの詰まったおへそ。あーハンコックのヘソをペロペロ(^ω^)してー!!


    ONE PIECE 61 (ジャンプコミックス)
    尾田 栄一郎
    集英社 (2011-02-04)

    ワンピース最強考察
    ワンピース最強考察
    posted with amazlet at 11.02.05
    ワンピ漫研団
    晋遊舎
    売り上げランキング: 405