• スポンサードリンク

    「ワンピース」飛ばされた仲間たち

    コメント(0)
    「アマガミSS」がはじまりまくって困る。1人のヒロインについて、4話のようで先日、森嶋遥先輩編の3話が放送されました。ついに、変態紳士の橘さんが本領発揮ですよ!

    1
    はじまった

    キスしたいと言えば、唇へのキスはダメと断られ、膝の裏にお願いしますという驚異の展開を迎えて、ひざの裏へキスしたのです。はじまったな。3話目にして、ついに解き放たれた「アマガミSS」。次回も非常に楽しみです。
    【Amazon】「アマガミSS」森島はるか(Blu-ray 初回限定)上巻/下巻

    また、「ワンピース」59巻は8月4日に決まりました。個人的に神展開を迎えたエースと白ひげの最後が収録されていますので、ワクワクが止まりません。
    【Amazon】ONE PIECE 59 (ジャンプコミックス)

    また、劇場版「ワンピース ストロングワールド」がDVD化も個人的に非情に気になるところです。さらに、P.O.PワンピースNEO-DXシリーズに白ひげも登場。こちらは11月25日発売です。
    【Amazon】「ワンピース ストロングワールド」Blu-ray 【完全初回限定生産】
    【Amazon】Portrait.Of.Pirates 白ひげ エドワード・ニューゲート

    さて、「ワンピース」592話"エール"では、くまによって飛ばされたルフィの仲間達の様子が描かれています。前回もウソップとチョッパーの様子が描かれていました。ウソップとチョッパーは新聞でルフィの事を知り、合流しようとしていました。

    ナミは、天候を科学する小さな空島"ウェザリア"に飛ばされていました。どうやら空島ウェザリアは伝説と呼ばれているようです。何よりもポイントはウェザリアの商売。

    1
    天候を商売とする

    晴れ、曇り、雨、雷など天候を売っているようです。天候畑にのウェザーボールというもので天候を自由自在に出来るのでしょうか。これは凄い商売方法です。

    また気になる点は、ウェザリアの連中は新聞を読んで青海の様子を把握している点。

    2
    ウェザリアの人たち

    「およおよ、こやつか!先達ての戦争で、戦場をひっかき回したという…話題の麦わらのルーキー…!」

    この言い方は、たまたま新聞を手に入れて知ったというわけではなく、常に海青の新聞を購読している様子でルフィーの事を前から知っている感じ。ワンピースの世界では、どのように新聞が発行されているかは不明ですが、ほぼ確実に政府が絡んでいそう。どうやって、この連中は新聞を手に入れているのか

    青海は恐らくウェザリアなど知らないでしょう。伝説と付けられているだけあって、天候を操る商売をしているのに、世界政府加盟国のアラバスタ王国ではウェザリアについてまったく触れられず、ダンスパウダーの使用で問題になっていました。

    ダンスパウダーは、"雨を呼ぶ砂"と言われ、粉から霧状の煙を立ち昇らせ、上空の雲の成長を促して降水を発生させます。しかし、人工的に雲を発生させる為に、周辺国の雨を奪う為に、これがきっかけで戦争が起こり、それ以来は世界政府によって製造・所持を世界的に禁止しています。

    世界政府加盟国のアラバスタも元七武海のクロコダイルも、ウェザリアが天候を操る事を知らなかった。逆に、くまは意図的に人を飛ばせるようなのですが、なんでくまはウェザリアを知っていたのか。革命軍は知っているのか。謎です。

    ナミは、天候を操るウェザーボールと研究ノートを盗んでルフィのもとへ向かうのでした。

    3
    盗んで脱出するナミ

    「追え~!!ウェザリアの空の科学は門外不出っ!!

    ウェザリアの科学は門外不出なのか。というか、ウェザリアの連中はどこを相手に商売していたのか。謎だらけです。さらに気になる点は、ウェザリアの使っている文字

    4
    ウェザリア

    なんやねんこの文字。何書いてあるか全然読めません。天候を売る時に絵付きで分かりやすく説明している様子から、商売相手には読めない文字なのでしょうか。古代文字とも違うようだし、なんか独自の文字文化がありそうです。

    そして、フランキーが飛ばされたのはグランドラインで冬島と呼ばれるからくり島。天才の生まれた国、未来国バルジモア

    5
    バルジモア

    天才が生まれた国と言っていましたが、その天才というのが海軍の科学者達のリーダーとして活躍するベガパンク。くまをパシフィスタに改造し、人類が500年をかけて到達する域にいる頭脳の持ち主だとか。

    バルジモアの人々はベガパンクを我が国の誇りと言っており、ベガパンクが少年時代に過ごした国だったのです。ちなみに、少年時代のベガパンクは、頭の中に完成図があったのですが、現実がついてこなかったとか。実体化する為の技術と資金力がなかったそうです。

    バルジモアの人々の話では、ベガパンクは心優しき少年だったようです。技術と資金力を求めて海軍に行ったのでしょうか。フランキーも少年時代のベガパンクの設計図を見て、「2・300年、実現不可能な設計図がゴロゴロ…」と舌を巻いていました。


    砕氷船を求めてベガバンクが少年時代に過ごした研究所に忍び込んだフランキーは、自爆スイッチを押すのでした。

    6
    自爆スイッチを押した

    これが―、世に言う未来国の大事件、「バルジモアの悪夢」である―

    フランキー半端ねぇ。サラリと歴史に名前を残してしまいました。果たして懸賞金はどれぐらい跳ね上がるのでしょうか。ベガパンクも気になるところですが、バルジモア国がある"からくり島"も気になるところ。

    扉絵シリーズの「エネルのスペース大作戦」では、月の遺跡で眠っていた人造人間とまったく同じものをツキミ博士が作っていました。

    7
    ツキミ博士

    ツキミ博士が人造人間を造っていた場所の名前は"カラクリ島"。フランキーが大事件を起こした冬島とも呼ばれる場所は、平仮名でからくり島。ツキミ博士が月の人造人間を造っていた場所はカタカナでカラクリ島

    "からくり島"と"カラクリ島"の関係は…。そして月の技術力がカラクリ島には生きていましたが、どのような関係があるのでしょうか。やはり謎だらけです。

    一方で、ブルックが飛ばされた場所はナマクラ島の貧困の国ハラヘッターニャ。この国は手長族に全てを奪われ貧困になったようで、手長族に対して報復する為に黒魔術を使用して悪魔王サラン様を召喚しているいるところにブルックが登場。

    悪魔王サタン様と勘違いされたブルックはパンツを見せて貰った恩返しで、手長族の盗賊達を捕まえたのでした。

    8
    手長族

    手長族とういうのは腕の関節が2つある種族のようです。手長族にとっては、腕の関節が1つの普通の人間は珍しいようで、母国に帰って見世物にすれば大儲けが出来るとか。

    腕の関節が2つある手長族といえば、シャボンディにいた億越えのルーキーたちの中にもいました。

    9
    アプー

    グランドライン出身のオンエア海賊団船長"海鳴り"スクラッチメン・アプーです。懸賞金は1億9800万ベリー。仲間たちからは「アプー」とか「アプーさん」と、ルフィ達と同じように船長と呼ばれておらず、フレンドリーな海賊団といった印象。

    アプーも腕の関節が一つ多い手長族でした。仲間も手長族でしょうか。どうやら、手長盗賊団の言う母国というのは、アプー率いるオンエア海賊団の出身地な感じ。ブルックは手長盗賊団に捕まえられて母国に連れ去られそうですが、アプー達の事が少しは分かるのでしょうか。
    スポンサードリンク
  • 「ワンピース」アマゾン・リリーに胸熱

    コメント(1)
    「キスしたくなったら、負け。」というピンクでキャッチーなオビの煽りの「恋愛専科」の1巻が発売されました。


    女性恐怖症の新米教師・薮田信太が女子校で担任する事になったのは、恋愛専科という謎のクラス。そのクラスの方針は、一流の女性を育てるというもの。一流の女性とは男性に愛されることだとか。ミッションは担任からキスされること!なんですかこのエロゲのような素晴らしい設定は。マーベラス!

    5人の恋愛専科の美少女達は、女性恐怖症の信太からキスされる事を虎視眈々と狙うのでした。で、これが素晴らしくニヤニヤ出来るのです。5人の少女は皆可愛いのは言うまでもありませんが、それぞれどツボに嵌るポテンシャルを持っています。1巻の段階では、一見するとボーイッシュでガサツな印象の藤森茜がグンバツで可愛いな。

    7
    藤森茜

    積極的に担任を襲うも、胸を触られてしまったらこの仕草!はじまったな。今までガサツな感じで肉食女子のような行動取っていたのに、胸を触られてしまって、この初々しい仕草に表情ですよ。他にも、年中赤面中の苗木香澄や、ツンデレ属性を装備していそうな櫻小路京なども気になるところ。これは2巻も非情に楽しみです。

    さて、「ワンピース」591話は"それでいいのか"というシンプルで心に響くタイトルです。俺の人生それでいいのかとか考えてしまいました。で、今回はのっけから凄い。大物が久々に登場ですよ。

    8
    レイリー

    泳いでカームベルト渡ってきて大型の海王類をブッ倒して女ヶ島まで辿り着き来ました。どんだけ強いんだこのジジイ。また、レイリーが女ヶ島に着いてルフィと出会うと同時に、ローは船を出していくのでした。

    そしてローの去り際の台詞がビックリですよ。

    9
    ロー

    「冥王が何をする気か…"D"はまた必ず嵐を呼ぶ…へへ…」

    なに言ってんのこの男。Dはまた必ず嵐を呼ぶってどういう事でしょうか。確かに、モンキー・D・ルフィ―にで出会ってからは、天竜人を殴るし、頂上決戦に首を突っ込むはで嵐を呼んでいました。しかし、この言い方では、ルフィ以外にも"D"という名のつく者を知っていそうな感じです。

    今まで"D"の名前を出したDr.くれはは「生きてたのか"D"の意志は」と言っていましたし、ロビンは「何故戦うの?"D"の名を持つあなたたち」と言っていました。"D"というのは意志があって戦うに加えて、嵐を呼ぶらしいですよ奥さん。

    そういえば、ルフィが天竜人を殴って誰もがビックリしている中で、ローは不気味にほくそ笑んでいましたが、"D"が呼ぶ嵐に歓喜していたのでしょうか…。

    10
    ほくそ笑むロー

    ルフィが天竜人を殴ればこの面ですよ。"D"が嵐を呼んで喜んでいるのでしょうか。謎です。ローは、何故かルフィを救出に来たり、麦わら帽子を意味深に眺めたり、と謎の言動ばかりでしたが、去り際も"D"は嵐を呼ぶと謎の台詞を残すのでした。

    また、シャボンディ諸島でレイリーに対してくまが何か言っていたのですが、その会話が明らかになりました。

    18
    くま

    おれは革命軍の幹部。縁あって、この一味をここから逃がしたい
    さっきは唐突ですまなかった。少し話をさせてくれ…。おれにはもう時間がない

    くまの台詞も意味深です。そういえば、同じ革命軍幹部のイワさんはルフィがドラゴンの孫だと知らなかったのに、くまは知っていた事から、イワさんよりもドラゴンに近い位置にいたのかもしれません。くまの台詞は、また後日に色々考えるとして。

    そして、ローの台詞もくまの台詞もビックリ仰天なのですが、さらに驚いたのはレイリーとハンコック達が知り合いだったという事ですよ。

    11
    レイリーとハンコック達は知り合い

    なんでも。13年前に奴隷から解放され、天竜人から逃げ出した3姉妹を保護したのが、レイリー、シャッキー、ニョン婆だったというのです。これはビックリです。

    ちょっとハンコックの半生を振り返ってみましょうか。ハンコックは29歳ですので、今から29年前に生まれ、その人生は波乱万丈なのでした。

    ・20年前
    20年前といえば、大海賊時代が到来して2年です。そして、ハンコックがどうしていたかといえば…。

    12
    20年前のハンコック

    「"だい海賊じだい"?みんな海賊になれるの?」
    「より強い戦士にならなきゃ海賊団に入れないって事よ」

    と、無邪気に大海賊時代の話をしていました。この時のハンコック9歳幼女ハンコックとか言って劣情を抱いてる、そこの君達は落ちつけ。こんな可愛らしいハンコックですが、3年後に地獄が始まるのでした。

    ・17年前
    17年前といえば、ルフィとウソップが生まれた年で、ナミとノジコがベルメールに拾われた時でもあります。そしてハンコックは17年前に…。

    13
    17年前のハンコック

    級蛇の海賊船から人攫いの手に掛かり天竜人に売り飛ばされてしまうのでした。ルフィが生まれた年に、奴隷となってしまったハンコック。

    ・17~13年前
    ハンコックが奴隷として過ごした5年間。ハンコックは「思い出したくもない忌まわしき過去…!」、「生まれて初めて見る"男"も恐怖の塊でしかなかった」と語っていました。あ、ちにみにハンコックの「"男"も恐怖の塊」と言葉で劣情を抱いてしまったのは仕方がないことかもしれません。許すまじ天竜人!

    何の希望もなく死ぬ事ばかり考えていたというハンコックですが、奴隷になってから4年後に事件が起こるのでした。

    ・13年前
    冒険家フィッシャー・タイガーが一人でマリージョアへ乗り込み、奴隷解放の為に暴れまわるのでした。そして、ハンコックもフィッシャー・タイガーによって奴隷から解放されるのでした。

    15
    13年前

    16歳で奴隷から解放されたハンコックたちは、路頭に迷っていたそうですが、ニョン婆が女ヶ島に連れ帰ってあげたという事でした。今回の話で、路頭に迷っていたハンコック達を保護したのは、ニョン婆の他にレイリーとシャッキーも一緒だった事が明らかになりました。

    ハンコックは、島に帰ってから2年後の11年前にアマゾン・リリーの皇帝になり七武海に加盟したのでした。この時の18歳。ハンコックは11年前の18歳という若さでアマゾン・リリーの皇帝となって現在に至るのです。今は"恋煩い"という病にかかっており、命の危険があります。

    実は、アマゾン・リリーの歴代の皇帝たちはこの"恋煩い"にかかって死んでしまったというのです。ちょっと歴代の皇帝を振り返ってみますと…。

    先々々代皇帝
    グロリオーサ
    16

    ニョン婆と呼ばれ、島の片隅でひっそりと暮らしているとか。皇帝であったものの、恋煩いにかかってしまい国を捨てて外海へ飛び出し生き長えやとか。国を捨てた裏切り者だったものの先代皇帝の慈悲で帰国を許されました。
    先々代 ニョン婆いわく「先々代も同じだった
    先代皇帝 恋患いにかかって死んだ
    現皇帝
    ハンコック
    17

    歴代皇帝と同じように恋煩いになってしまいました。このままルフィと離れ離れになると死にます。もう仲間になるしか道はないか…?

    アマゾン・リリーの皇帝は全員が同じ"恋煩い"にかかってしまっています。恋焦がれて死んでしまったのです。ハンコック危うし

    で、ポイントは先々代の皇帝ですよ。ニョン婆は皇帝だったのに国を捨てて外海へ出て、ハンコック達を拾って女ヶ島へ帰ってきて先代の皇帝のおかげで帰国できました。ハンコックが皇帝になった11年前に先代皇帝は恋煩いで死んだと断言。先々代については「同じだったそうじゃ」と又聞きなのです。そりゃ、自分が国を捨てた後に誰かが皇帝になって、帰国したら次の次の皇帝になっていたのだから直接は知らないはず。

    ハンコックは恋煩いという病気になったのですが、自分では何の病気なのか分かっていませんでした。同じ病気になった経験者のニョン婆だからこそ一発で見抜けたわけです。で、先代の死因も見抜けたのは分かります。先々代が同じだとなぜ分かるのか

    ニョン婆は自分が皇帝となり、次の誰かが皇帝となり、その次の皇帝の時に帰ってきたのです。ニョン婆は国を出ていってから次の皇帝に会っていませんなんで恋煩いって分かねん。というか先代は死んだと断言していましたが、先々代は「先代と同じだった」というだけで、恋煩いが同じで死んだかどうか不明

    ここで、シャッキーですよ。本名はシャクヤク。女ヶ島の連中はハンコック(シダ)を筆頭に、サンダーソニア、マリーゴールド、とゴルゴン三姉妹は植物の名前。他の面子も…ラン、リンドウ、コスモス
    、マーガレット、キキョウ…と全員植物から取っています

    そしてシャクヤクもまた植物の名前(wiki)。そう、シャッキーは女ヶ島出身ではないか、と。というか、先々代の皇帝じゃないかなとも思えたり。

    シャボンディ諸島でぼったくりBARを営むシャッキー。紹介欄には「元海賊」と書かれていましたが、0巻などでロジャー海賊団の面子には影も形もありません

    19
    シャッキー

    昔、ガープに追いかけられた事があるわ」とサラッと言っていました。実は、昔は海賊をやっていたそうです。それも40年前に足を洗ったとか。40年前に足を洗ったって、シャッキーの年齢が凄く神秘的ですが、40年前まで海賊をやっていたというのはビックリですよ。

    50年ぐらい前まで生身で生きていたブルックはロジャーをルーキー扱いしていました。で、シャッキーが元々ロジャーの船員だとして、ロジャー海賊団が海賊王になる前に船を降りるかと言えば、降りないでしょう。年代的に、シャッキーとロジャー海賊団が海賊してた時代は同じ感じ。シャッキーはレイリーを夫婦のような感じで「ウチの人」などと呼んでいましたが…。

    20
    シャッキーの手紙

    「ふむ…シャッキーの手紙…。確かに受け取った…。あのコも変わらん様じゃニョう」

    シャッキーの手紙の内容は分かりませんが、ニョン婆に直接当てたのはどういう関係なのか。ニョン婆はシャッキーを「あのコ」と身内のように呼んだり。ハンコックたちと女ヶ島に帰る13年前まで、シャボンディに住んでいた訳とは。ニョン婆の恋がどうなったかは知りませんが、色々あった後にシャボンディで暮らしていたとかシャボンディに身内でもいたんでしょうか…。

    そう、シャッキーは先々代の九蛇海賊団の船長でアマゾン・リリーの皇帝だったのではないかな、と。そして、レイリーに対して恋煩いにかかって島を飛び出したと考えると浪漫がある。今は2人で仲良く余生を過ごしていると考えると胸が熱くなる

    つまり何が言いたいのかと言えば、ハンコックが凄く可愛いという事です!

    21
    ハンコック

    なんだ、この恋する乙女モード全開の表情は!可愛いにも程がある