• スポンサードリンク

    「アルスラーン戦記」2巻の感想

    コメント(13)

    アルスラーン戦記(2) (少年マガジンコミックス)

    「アルスラーン戦記」2巻が発売されました。
    1巻では無敵を誇った強国パスルにルシタニアが進行してきて、アトロパテネという場所で迎え撃つパスルが敗退して、主人公である王子アルスラーンと騎士ダリューンがナルサスという男の元へ逃げるというのが1巻まで。まあ、息もつかせぬ展開とテンポの良さで凄く面白かったわけです。
    <関連記事>
    「アルスラーン戦記」、器はその人間が進んで受ける責任の重さによって測ることができる



    続きは「yamakamu.net」


    アルスラーン戦記(2) (少年マガジンコミックス) アルスラーン戦記(2)
    アルスラーン戦記(1)
    Kindle版:アルスラーン戦記(2)
    Kindle版:アルスラーン戦記(1)
    著書:荒川弘
    ダリューンとアルスラーンは、ただふたり、戦場から敗走する。絶望から這い上がり、国を取り戻すために、ふたりは、稀代の天才軍師・ナルサスの元を訪れる。そして、あえなく拒絶される。消える王国、生まれる希望…。「ひ弱な」王子・アルスラーンを待ち受ける運命は!?


    スポンサードリンク
  • 「アルスラーン戦記」1巻の感想

    コメント(34)

    アルスラーン戦記(1) (少年マガジンコミックス)

    国が燃えている…

    すげぇっ面白かった。
    架空戦記もので原作未読なんですけどグイグイ物語に引き込まれますね。ページをめくるのが止められない止まらないのかっぱえびせん状態。まさに俺が読みたかったものです。荒川弘先生のこういうのが読みたかったんだよというね。もちろん「百姓貴族」も「銀の匙」も好きで荒川先生の実体験を基したネタは最高であるが、私は「鋼の錬金術師」が大好きだったので、またこういうの描いてくれないかなーと思ってたら「アルスラーン戦記」がまさにという感じです。



    続きは「yamakamu.net」

    【Amazon】アルスラーン戦記(2) (少年マガジンコミックス)

    アルスラーン戦記(1) (少年マガジンコミックス) アルスラーン戦記(1)
    アルスラーン戦記(2)
    Kindle版:アルスラーン戦記(1)
    著書:荒川弘
    強国「パルス」の王子・アルスラーンは、いまだ何者でもなく、ただ好奇心にあふれていた。「頼りない」「気弱」「器量不足」と言われたアルスラーンが14歳になった時、遠国の異教徒がパルスへ侵攻。アルスラーンは初陣の時を迎える。パルス軍の強さは古今無双。この戦もパルスの圧勝に終わると誰もが信じていた…。奈落へと落ちたアルスラーンの運命! 激動の英雄譚、開幕!!